日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

佐賀元明先生がヅラを脱いだ理由は?

元大阪地方検察庁特捜部副部長の佐賀元明先生が保釈された。

120日ぶりに娑婆の空気を吸った佐賀先生は随分お年をめされたようだ。

逮捕前のこの若々しい姿。少々の風では髪の毛も乱れることはなかったのに、拘置所生活は相当堪えたようだ。その老け具合といったらない。
b0017844_2344094.jpg

栄養がいいのか、拘置所生活でちょっと太った? それより10歳ぐらい年をとったような印象をうける。やはりあのテッパンヘアーではないからだろう。

一世風靡した時代遅れのテクノカットも影を潜めている。

拘置所に入る場合、当然、ヅラは持ち込めない。逮捕された以上に、ヅラを付けることができず、拘置所へ入れられた佐賀先生におかれては人生最大の屈辱の日であっただろう。
b0017844_23501096.jpg

拘置所を出た後は、普段通りにテッパンヅラを付けて記者会見に臨んでもよかったのだが、120日間の拘留中に心境の変化でもあったのだろうか?
b0017844_23492868.jpg

裁判で無罪を争う、という心意気を自分自身に言い聞かせるために、ヅラを脱いで記者会見に臨んだようだ。その心意気が伝わってくる。

自分の頭髪は明らかに改ざんしてしていたが、裁判でヅラをつけていると自分自身無罪を勝ち取ることができないと判断したのだろう。

自分が記者会見の席にいたら絶対にこう質問する。

「佐賀さんはどうして、世間の誰もが気づいていたヅラを今回脱いだんですか? それはこれからの裁判と関係あるんですか? ヅラは他人を欺くものですが、無罪を主張するために、他人を欺くような付加装置を取っ払った、ということですか? その辺を含めてヅラを脱いだ今の心境と理由をお聞かせください」

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-01-30 00:16 | 社会ネタ | Comments(0)