日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

秋元康オマケ商法で不況業界の活性化を

2010年のCD売上げランキングで、AKB48と嵐の2組がベスト10を独占する、という異常事態が生じていた。

そのニュースを読んだときは、スルーしていたが、そのカラクリを知ると、これは実売数は実売数でも中身のない実売数であることが分かってくる。

ちなみに、これが2010年のランキングだ。

1位 Beginner / AKB48(954,283)

2位 ヘビーローテーション / AKB48(713,275)

3位 Troublemaker / 嵐(698,542)

4位 Monster / 嵐(696,022)

5位 ポニーテールとシュシュ / AKB48(659,959)

6位 果てない空 / 嵐(656,343)

7位 Lφve Rainbow / 嵐(620,057)

8位 チャンスの順番 / AKB48(596,769)

9位 Dear Snow / 嵐(591,207)

10位 To be free / 嵐(516,142)

AKB48ヲタは、写真撮影参加権や握手会に参加するために、同じCDを何枚も何枚も買う。メンバーは100人近くいるから、少しでも多くのメンバーの写真を撮影しようと思えば、それだけ枚数を多く買う。

熱狂的なファンともなると1人で数100枚を買う「神」もいる

つまり、イベント参加の特典欲しさに1人が大量にCDを買っている実態が浮き彫りになる。売上げ枚数は、中身のない数字、といえる。

このオマケ商法でCDをリリースすれば、どんな楽曲だって確実に売れる。オタク相手にうまい商売を考えたものだ。オタクにはCDを無理やり買わされている意識はない。自ら進んで買っている。

大人買いする理由は、自分が楽しむためだけでなく、特典を転売して商売にする者も中にいるようだ。

さすが秋元康である。

オマケ商法には、当然、批判も出ているが、ある意味、経済を活性化させている。

最初は秋元康のえげつないこの商法を叩くつもりでエントリーを書き始めたのだが、ヲタは喜んでCDを買っているわけでこの発想は、景気低迷の打開策の一つのヒントになるはず。

不況にあえぐ業種はいくらでもある。秋元商法で各業界の活性化をプロデュースしてもらいたいものだ。

人気ブログランキング
[PR]
それは昔からのジャニーズ商法でもあります。
ジャニーズはファンクラブに入ってもそれだけではダメ。CDを買わないとコンサートが当たらない。CDの中のトレカがメンバー5人いるのに1枚だけ(一人しか写ってないトレカ)。一般的なファンクラブ入った上で更に自分の好きなグルーブのファンクラブにも入らなければいけない。コンサートチケットは当たるかどうかわからないのに申込金を添えて応募。当たらなかったら申込金は返ってこない。コンサート行けてもファン同士の規律が厳しい。
なかなかです。
ジャニヲタは夜の世界に羽ばたく確率が高い。
Commented by とも at 2011-01-05 20:36 x
ジャニといえば、まずカレンダー付きのアルバムを発売する。そのあとで、カレンダーなし、ただしほぼ同内容だけど2曲ほど多いアルバムを発売。ファンは2枚買ってしまう、ということもしていましたが今はどうでしょう?

経済はおいといて、もっと音楽の本質で勝負してほしいと思うオバサンです。
Commented at 2011-01-05 20:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetorayade at 2011-01-06 00:31
>106さん
そうでしたか。ジャニーズが先輩格でしたか。ジャニヲタも大人買いしたりしていたんでしょうか?そこが気になります。
Commented by tetorayade at 2011-01-06 00:34
>ともさん
本当は楽曲で勝負ですよね。いい曲は何度聴いてもいいものです。
オマケ商法はビックリマンチョコが先輩格ですかね。中身よりカード欲しさにチョコを買った。その世代ではないですが。
Commented by tetorayade at 2011-01-06 00:39
>ryousanさん
全体像がおぼろげに分かってきました。その勢いでブログを開設してみてください。ちなみに私は、9つほどあります。その中には代行しているものもありますが。
Commented by 106 at 2011-01-06 07:56 x
勿論幼いファンを覗き大人買い。おかげで他のアーティストにお金をかける機会は減りますます注ぎ込む。注ぎ込んだからには次はいい席をとりたいからますます買う。買うためにどう稼ぐか。
また彼女達の中にはいつの間にかファン同士の狭い世界を社会と重ね合わせてしまい、自分ならうまくやれると社会に出て、その違いに愕然としたり。
自己破産までいったり今どうしているか分からない友人が数人。
年代で言えば30代前半の世代。
Commented by 106 at 2011-01-06 08:00 x
まぁ私の友人が極端なだけとも言えますがそういう要素は持ち合わせた商法てことですね。
経済活性化は喜ばしいですが(と最後にフォロー)
Commented by tetorayade at 2011-01-07 00:54
>106さん
パチンコで自己破産した、という人は数え切れないぐらいいるでしょうが、ジャニーズの追っかけで自己破産する人がいることに驚愕です。
コンサートを全部回ったりしていたら、そうなるんですかね。
なにごともほどほどがよろしい、ということですね。
逆にそこまで熱中できるものがない自分としては、ある意味羨ましく思ったりします。
by tetorayade | 2011-01-05 00:07 | 社会ネタ | Comments(9)