日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

中国漁船衝突ビデオ流出を仕掛けたのは誰?

今回の中国漁船の衝突ビデオ流出で誰が一番喜ぶのかを考えたら、流出元は結局うやむやにされて犯人は特定されないままに終わる可能性が高い。

で、今回の流出で一番困るのは政府民主党だ。情報管理能力が問われることとなっているわけだが、脱官僚政治を掲げる民主党が思わぬところから足をすくわれることになった。

今回の失態を一番喜ぶのは誰かと考えたら、流出を仕掛けたのは自民党ではないだろうか。民主党の国家機密に関する管理能力を国会で追及できる。そこには自民党の大物が動いた可能性が高い。

「民主党の弱腰外交では日本が滅びる。絶対に身の安全は保証する。捜査の手が回らないようにする。日本は官僚が守らないで誰が日本を守れる。自民党と官僚が再びタッグを組んで今こそ保守政治を奪還しよう。それには君の協力が必要だ」

政治の裏舞台は一般庶民は知る由もない。自民党と海上保安庁関係者の間でそんな密約の元に、今回の流出劇があったのではないか、と想像を駆り立てられる。

北朝鮮の金正男が偽造パスポートで日本へ入国しながら、身柄を拘束することなく、北朝鮮へ返したことがあった。この時は自民党政権下だったが、この時も国民の目には弱腰外交、と映った。

では、ナゼ無条件で返したのか、といえば、日本の拉致被害者の命が天秤にかけられたからだという。

ということは、中国漁船の船長を処分保留のまま中国へ返したということは、フジタの社員の命と引き換えという可能性もある。

なにせ、中国は麻薬所持の日本人が死刑になるような国だ。中国政府の都合がいいように、いくらでも法律を歪曲する国だ。

ということは政府が自民党であれ民主党であれ弱腰外交に変わりはない。

今回、日本国中が驚くことが起きることは、一部の関係者の間では情報が入っていたようだ。ただ、中国漁船の衝突映像だとは、知らされていなかった。

NHKのクローズアップ現代~衝突映像流出~APEC首脳会議には一連の関連性を強く感じる。

中国との関係を悪化させないために、政府はビデオの公開を避けてきた。この火消しに動くのは中国とパイプが太い自民党関係者だろう。民主党に大きな貸しを作ったところで、自民党が目論むのは民主党との大連立か。

いずれにしても、今回の件で国民の民主党離れは加速する。

人気ブログランキング
[PR]
「中国は麻薬所持の日本人が死刑になるような国」

日本人だから死刑になるのか?
Commented by tetorayade at 2010-11-07 22:47
>例がおかしいさん
ちょっと変でしたか。法律を犯したものは中国人であろうが、日本人であろうが、関係ありませんね。
Commented by 荒木 at 2010-11-08 00:08 x
大騒ぎすることだったんでしょうかね。最初からこういう事態は予想できた、
でも「テレビ」の報道見たら、「動画サイト」のことを言っていたが「宣伝」とも思えて、自分たちの首をしめるような内容だった、今は誰でも「テレビは都合の悪い報道はスルーされることはわかっている」ではネットでは一部始終ダウンロードされる、テレビの限界がわかってきたような・・・
by tetorayade | 2010-11-06 00:51 | 社会ネタ | Comments(3)