日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

初めて知ったペニーオークション

普段どおりの生活に戻った。

2階の自室で仕事モードも久しぶりだ。2階はあまりにも暑いので、パソコンを1階に持って行っていた。

そんなときにケータイにメールが。

トクオクというペニーオークションのサイトからだ。

だいたい、ケータイのメアドに来るメールの大半がスパム。

決して詐欺サイトではございませんので、ご安心をください。

最初から胡散臭さがプンプンしている。

ペニーオークションという言葉を初めて聞く。

欧米で流行っている低価格で落札できるゲーム感覚のオークションで、値段が15円単位でしか上がらないので、人気の新商品が定価の8割、9割引きで落札できる。

商品を出品するのはサイト運営者。

サイトは、オークションの参加者が1回クリックする15円単位の入札手数料が利益となる。オークションには制限時間があり、その間に参加者が15円単位で何度もクリックするので、参加者が多ければ、多いほどサイト運営者は入札手数料が入ってくる。

サイト運営者は参加者が多ければ多いほど、入札手数料が増えるので、仕入れコストを抑えれば、抑えるほどその差額が儲けとなる。

このサイトが急増しているが、詐欺と言われるのは、落札者がサクラとうケース。

手数料だけ取られて、結局落札できないというもの。

テキヤの当たりくじのない当てもののようなもの。

メールを送ってきたサイトを調べてみると「最悪のサイト」の烙印が押されていた。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-08-06 09:22 | 社会ネタ | Comments(0)