日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

トヨタの黒字決算をアメリカはどう見ているか

トヨタが奇跡のV字回復した。

2期ぶりに1475億円の黒字に転換した。日本経済を牽引する基幹産業だけに明るいニュースだ。

黒字になった要因の一つにすべての部品のコストの見直しを図ったことや人件費の削減などで1兆円近いコスト削減をした、という。

乾いた雑巾を絞る、といわれていたトヨタで、これ以上絞るところはないように思えるのだが、最近はだいぶ水気を含んでいたらしい。

アメリカで発生したリコール問題を乗り越えての、黒字を手放しには喜べない。

今回の黒字決算を苦々しく見ているのがアメリカだろう。

オバマ政権は支持基盤である労働組合のためにGM、クライスラーの救済を試みたが国営化は失敗に終わっている。

そこでアメリカが国家戦略として始めたのが日本の超優良企業のトヨタ叩きだった。

つまり、一連のトヨタのリコール問題は、品質上の問題ではなく、政治的思惑によるもの。国有化した自動車産業を復活させることが、アメリカ経済の復活でもある。

オバマ大統領はデトロイト再生の目玉として、次世代の電気自動車を挙げている。その電気自動車開発は是が非でもアメリカが一番でなければならない。

アメリカが電気自動車で中国市場を席巻するためにも、トヨタに先んじて開発しなければならない。そのためにはどんな手を使ってでも、トヨタを窮地に陥れ、電気自動車の開発を遅れさせる。

それが一連のリコール問題だったが、二の矢、三の矢をアメリカはトヨタに対して放ち続けている。

現に、4月に入ってアメリカの消費者団体専門誌コンシューマー・リポートから「レクサスGX460」が横滑りで転倒の恐れがあると指摘され、トヨタは一時販売を中止している。

このように今後もトヨタ叩きは断続的に続くものと思われる。

そこへもってきて黒字決算だから、今頃アメリカは頭に血が上っているころだろう。オバマ政権下でアメリカ経済を復活するには、トヨタだけではなく、有力な日本企業は次々と潰しにかけられる。

そんな話が元NHKアメリカ総局長の日高義樹氏の「アメリカの日本潰しが始まった」に書かれている。

リメンバー・パールハーバー。

次はどんな手を使ってトヨタ潰しにかかるのやら。

人気ランキング
[PR]
Commented by リィ at 2010-05-12 13:35 x
官民一体で潰しにかかるアメリカに対して、一企業だけでガチンコで対抗する日本の大企業の底力はものすごいですね。

ってそれを自慢できるのがマズいんですよね。政府は知らぬ存ぜぬって姿勢がまかり通るのが。
Commented by おくやま at 2010-05-12 14:18 x
そうでしょうか?

一方の面でしか見てない意見でしょう。

日本は国産車を優遇しすぎる面があります。

アメリカと日本の新車価格を比べてください

またエコカー減税も1年遅れて輸入車にも許可をおろしています。

また、今回の件は死者も出ています。

フロアマットの件はありますが、想定できる範囲ではないかと思います
Commented at 2010-05-12 23:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tesshin2daime at 2010-05-13 05:05
ご無沙汰しております。
宮崎の蕎麦屋哲心の蕎麦侍です。
いつも楽しく拝見させていただいております。

今日はお願いがあります。
報道されておりますように宮崎では口蹄疫というウイルスによる被害で家畜を7万頭以上も殺処分しなければならない大問題が起こっています。
が、しかしメディアは本当のことは報じてくれません。
これは災害ではなく民主党による人災です。
tetorayade さんがどう思われるかわかりませんが
とりあえず僕のブログを見ていただけないでしょうか。
5月8、11、13がそれに関するブログです。
見た感想でもなんでもいいです、思ったまま記事にしていただければ幸いです。
何卒よろしくお願いします。
Commented by tetorayade at 2010-05-14 00:31
>リィさん
黒字決算発表は、再びトラの尻尾を踏んでしまった?
トヨタもそういう視点から見ると、アメリカ政府と戦争しているわけですからすごい企業です。
Commented by tetorayade at 2010-05-14 00:40
>おくやまさん
表の面と裏の面と両方見たつもりなんですが。
輸入車がエコカー減税が1年遅れた、と指摘されていますが、輸入車が遅れた理由は、排ガスや燃費基準をクリアしていなかったためで、日本車を優遇したという意味とは若干違いますね。
>アメリカと日本の新車価格を比べてください
この意味が分かりません。
同一車種で日米を比較しているのか、その辺も書かれていないのでいわんとすることが理解できません。
フロアマットの件も2重に敷いていたとかですから。
プリウスでブレーキが効かない、と騒いでいた人物の映像が流れていましたが、これも自作自演だったのでは?

Commented by おくやまはアメポチか?-1 at 2010-05-14 00:40 x
おくやまさんとやらは、具体例なく、一方的に
「一方からしか見てない」
と断言している。

果たしてそうなのか?

>日本は国産車を優遇しすぎる面があります
どういったところが?
既に関税はゼロですがね

>アメリカと日本の新車価格を比べてください
アメリカにおける日本車はアメ車と比べても安くないよ
装備品内容を考慮すると、かえって高い
日本では保証・保障コストを輸入者・販売者が負担する上、故障頻度も高い外国車に転化するからこれらのコストが高くなって販売価格が高くなるのは当然
売れれば輸入量が増えて輸入コストだけは下がるけど、売れん以上、一台あたりの輸入コストは高くなるやん
型式認証にかかる手間は一緒やで
販売者が損してまで外国車を売る必要はないやろ?
アメリカでは、日本車だけを売っているディーラーは少なく、アメ車も併売するディーラーが多いよ
故障時の部品代は日本車はアメ車より高いけどね
そういった環境で日本車が売れているのはどう説明する?
Commented by おくやまはアメポチか?-2 at 2010-05-14 00:42 x
>またエコカー減税も1年遅れて輸入車にも許可をおろしています。
当初設定した対象基準に外国車の該当車がなかっただけやろ?
アメリカから認定基準引き下げを強要された結果の外国車のエコカー認定やん

>また、今回の件は死者も出ています。
CHPS隊員が激突死した件だけやろ
他にもあったかいな?

>フロアマットの件はありますが、想定できる範囲ではないかと思います
どこまでが想定範囲?
賠償金目当てのウソツキ続出は想定内か?
by tetorayade | 2010-05-12 09:11 | 社会ネタ | Comments(8)