日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

昭和といえば30年代のワンパターン

ABCラジオのスプリングフェスタ2010は、大阪万博開幕から40周年を記念してテーマは「昭和」だった。

ABCラジオのリスナーの中心世代は還暦オーバー。会場のお祭り広場に集まった人たちの年代をウォッチングしているとそれが分かる。

あえて団塊以降を昭和世代とすれば、昭和は21年からはじまるわけだが、会場に設えられたABCがイメージする昭和はこれだ。
b0017844_2373877.jpg

テレビの形からするとこれはどう見ても昭和30年代。「ALWAYS 三丁目の夕日」だ。昭和といえば、このイメージでいささか食傷気味になってくる。ちょっと芸がない。

ここは万博開幕から40周年なので、万博が開かれた昭和45年当時を再現すべきだった。

昭和45年といえばテレビもカラー。しかも家具調時代。白黒テレビは結構残っているが、この当時のカラーテレビが現存していることのほうが難しいかも知れない。
b0017844_013479.jpg


当時は中学校に入学すると自転車を買ってもらえた時代。5段変則で方向指示器付きの全盛期。フラッシャー電飾が花盛りだった。オプションでスピードメーターもつけた。

このCMは70年代半ばのもの。そもそもデジタルメーターなんかまだなかった。

アメリカンクラッカーが流行ったのもこのころ。



ボーリングの第一次ブームで、中山律子が脚光を浴びた。故郷の島に2つもボーリング場ができたほど。その加熱振りが分かるというもの。

テレビでよく見ていたのは「柔道一直線」
b0017844_23595411.jpg

「おくさまは18歳」

「時間ですよ」
b0017844_043129.jpg

「細うで繁盛記」
b0017844_07473.jpg

いつまでも昭和といえば30年代だけでなく、日本が一番元気で希望に満ちていた昭和を再現して欲しかった。

人気ランキング
[PR]
Commented by ほい at 2010-03-16 02:32 x
ミニチュアとかジオラマとか大好きなので
こんな素晴らしい物が目の前にあったら
一日眺めていたいです。
家具調テレビは祖父母の家のものとそっくりで
懐かしいです。(これは写真?)
内容と関係なくてすみません!
Commented at 2010-03-16 05:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とも at 2010-03-16 10:25 x
なつかしくて、とってもうれしいです!
たしかにお茶の間の写真は古すぎる感じです。
中山律子、コーフンしましたねー!平成でも通用しそうなクールビューティーさんですねー。
またこんなネタよろしくお願いします。
Commented by enutea at 2010-03-16 12:54 x
1970年頃は、ちょうど電卓が流行り
「答え一発!カシオミニ」なんてCMが60年代末位?

シャープも液晶電卓出した頃(1973年EL-805)ではなかったか?と
思います。
以下はシャープ電卓歴史の1頁です。
ttp://www.sharp.co.jp/products/lcd/tech/dentaku/history.html
この頃の液晶は銀色の文字色だった記憶があります。
30年前、職場に当時の電卓所有者が居まして
触らせてもらったことがあります。
操作性は良かったんですが、
今の電卓の液晶に比べ”ほんの少し”応答速度を感じました。
しかしうちの職場には、機械式計算機
(ハンドルを回転させて演算するヤツです。)
なども残ってたりしてましたのでビックリでした。
Commented by enutea at 2010-03-16 12:59 x
カラーTVといえば、1973年実家で買った
家具調カラーTV(三洋の"薔薇"シリーズ、20インチ、ズバコン無し)
で熊本市の繁華街で起きた”太陽デパート火災”が印象に残ってます。
Commented by enutea at 2010-03-16 21:56 x
万博の翌年、仮面ライダーが毎日放送とNETで
放送されましたね。
あのサイクロン号は走るたびに”カウル”等がブルブル揺れていて
見ているこちらが恥ずかしくなるような
いかにも”安っぽい”でも印象に残るものでした。
あまりに恥ずかしくて私は時々しか見ませんでしたよ(^_^;)
2代目仮面ライダーとゴッチャになってるかもしれませんが
それにしても、あの”へん~しんッ!”でしたっけ?
真似する子供が沢山居ました。
挙げ句の果てに、仮面ライダーになったつもりで飛び降りて・・・。
という事故もあったような気がします。

まあ、本郷猛役の藤岡弘さんは、後にゲーム機のセガ・サターン白のCMで『せがた三四郎(せが(さ)た~ん白ぅ!)』でも
人気を博しましたし
今でも「熱い漢(男)」ぶりを、いかんなく振りまいていますね(笑)
Commented by tetorayade at 2010-03-16 23:21
>ほいさん
このジオラマは見ていると自分がその中に入り込んでいるかのような感情移入ができるほどの出来栄えです。何時間見ても飽きない。
家具調カラーテレビは写真だと思われます。これは検索して探したものです。
Commented by tetorayade at 2010-03-16 23:24
>ともさん
中山律子でボーリングブーム。3時間待ちもなんのそのでやっていましたね。美人はいつの時代でも通用する美人。ボーリングブームを牽引した立役者。ほかの女子プロにそんな美形がいなかった。
Commented by tetorayade at 2010-03-16 23:29
> enuteaさん
うちにも電卓草創期にありました。どれぐらいの値段がしたのか、分かりませんが、そんなに高くないから我が家にもあったのか、と。

我が家にカラーテレビが鎮座したのは中学生の頃。プロレスの流血をカラーで見たくて、見たくて。

仮面ライダーとか興味のない子供でした。漫画を見ない子供だったので。
by tetorayade | 2010-03-16 00:13 | 社会ネタ | Comments(9)