日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

大毅がチャンピオンになったことより気になる亀田ロール

亀田大毅がWBAフライ級タイトルマッチで、チャンピオンのデンカオセーンを判定で破った。

去年10月に判定負けしていたが、今回は3-0の完勝。

スコア上も圧勝していた。

内藤大助戦で反則負けしてから2年あまり。この間受けたバッシングをやっと跳ね返すことができたのか、兄弟はリング上で感涙にむせた。
b0017844_2343416.jpg
ボクシングの内容については、それは専門家に任せよう。

テレビを観ていて気づいたのは、世界タイトルマッチだというのに、リングマットやポストに広告は0。

寂しい限り。

亀田大毅は反則負けした過去があるので、企業イメージを大事にするスポンサーは逃げてしまった、ということか。

それ以上に目に止まったのが、大毅のトランクスに張られた「亀田ロール」の広告。
b0017844_23535372.jpg

最初はロールの文字だけ読めたので堂島ロールかと思った。

俄然、この亀田ロールが気になる。

調べると出てきた。

メロンパンとロールケーキを合体したもので、興毅がプロデュースしたようだ。

スイーツ好きの興毅と北堀江シャルボンのコラボで生まれた亀田ロールがこれ。
b0017844_2359184.jpg

値段は1380円。

サイトでは早くも注文が殺到してご迷惑をおかけしています、と謝罪文が。

入手困難だといわれると、人は買いたくなるもの。

まんまと亀田ロールを宣伝する片棒を担がされてしまった。

人気ランキング
[PR]
Commented by MILK at 2010-02-08 00:35 x
>まんまと亀田ロールを宣伝する片棒を担がされてしまった。

しかも写真入りで紹介(笑)
食べてみたいですね。
Commented by そもんれいすう at 2010-02-08 02:50 x
キャメダイ以外の目的があり会場にいました。

キャメダイの試合が始まってすぐに思ったのは、「デンカオセーンのグローグでか過ぎるやろ!」。
絶対的にみて、あの階級の選手の体を基準としての「この大きさ」という自分の経験則より大きい。
相対的にみても、キャメダイのよりもデカイ。
デンカオセーンのグローブが白、キャメダイのグローブが黒、白は膨張色というのを考慮してもデンカセーンのグローブの方が明らかにデカイ!
帰宅してテレビで観ても、やっぱりそう。

ボクシングも判定も酷いもの。

試合後も嘲笑ものの演劇をやってましたが、混雑を避けるために早々に帰宅の途につきました。


TBSは視聴率は取れてもスポンサーが付かないのに、何故ゴールデンで放送したのでしょうか?


そうそう、キャメダロールだけでなくキャメダグミも売ってました。
Commented by バッキー at 2010-02-08 12:19 x
「調べると出てきた」

私も全く同じ行動パターンをしておりました(笑)

リングマットやポストに広告は0、大毅のトランクス、お互い気になる目線がやっぱり斜めでした。

Commented by 荒木 at 2010-02-08 13:02 x
まっ見ました。亀田の勝ちにはちがいありませんが、相手のチャンピオンのやる気のないこと、練習してないということでしょうし、だったら「勝つ」のは当たり前って感じ、それよりも「これがチャンピオン戦」と言うくらい「しょぼい」試合、まっチャンピオンが「亀2」にベルトを与えたのでしょうね。
Commented by みみみ at 2010-02-08 22:32 x
長男にせよ次男にせよ試合に勝ったのは事実ですが、どちらも「すっげえ、これぞ世界チャンピオンだ!」と思わせる内容ではなかったことが気になります。
無名のロートル外人ばかり相手にして星を積み上げてきたツケがいよいよ回ってきているように思います。

本当の真価は、チャレンジ精神がみなぎった若い選手との防衛戦でこそ示されるでしょう。

私の予想では、かつての兄のように一度も防衛することなく返上して階級を上げると見ていますがね。
Commented by tetorayade at 2010-02-08 23:53
>MILKさん
亀田が亀田のジムの片隅で作っているわではないので、おいしいと思います。
Commented by tetorayade at 2010-02-08 23:56
>そもんれいすう さん
現地で見ていましたか。チケットが売れない、と嘆いていたようですが、最後は投売りですかね。観客は何割ぐらい入っていましたか?
チャンピオンが試合をする気もなかったようなこともいわれていますが、どうでしたか?
Commented by tetorayade at 2010-02-08 23:57
>バッキーさん
目線がバッチリですね。試合よりもそんなことが気になりました。貧乏性なんですかね。
Commented by tetorayade at 2010-02-08 23:59
>荒木さん
チャンピオンになったとたん、自分は弱い人間、と本音を露呈していたようですが、それが真実でしょう。あの下がり眉毛が物語っています。
Commented by tetorayade at 2010-02-09 00:00
>みみみさん
小心者の弟からするとチャンピオンになったことはすごいプレッシャーを感じている、と思います。実力で奪い取ったのではない、という気持ちが片隅にあるんでしょうかね。
Commented by そもんれいすう at 2010-02-10 02:01 x
(1/2)
けっこう入ってました。8割くらい?

投売りかどうか情報はありません。
1階の観客には、投げ売りというよりは動員されたような印象を受けました。
キャメダイのあの眠たいショーに湧いてましたから。

メインの前の試合がまたこれも眠たい女子の試合だったのですが、日本人女性の勝利(って言うのですね、一応)が判明した後も湧いてました。
私は退屈で仕方なかったし、とてもプロの興行としてお客さまにお見せするものではないと感じましたが、1階に座っていた多くの方々は拍手喝采でした。
動員されたのなら、然もありなんですね。

また、世界戦というのに2階の自由席からかなり自由に1階へ行けました。
警備員が怠けてるというよりは、それで1階の座席が埋まる方がありがたかったのかな?

Commented by そもんれいすう at 2010-02-10 02:02 x
(2/2)
チャンピオンは意図的に顔面を打ちませんでしたね。
狙うのはボディのみ。
コウキみたいに想定以上に脆かったら困りますからね。

1つ裏情報。
リングが通常よりは小さかったようです。
ルール上、「ロープの内側のサイズが一辺18から24フィート(5.47から7.31メートル)の範囲内」と巾があるのでルール違反ではありませんが、意図が働いていたのは確かでしょう。
会場が小さい場合や舞台上にリングを設置する等の制約がある場合に、そのルール内で小さくなることが間々ありますが、当日の会場にその制約はありませんでした。
となると、足の使えないキャメダイ仕様ということでしょう。
実際にリングに上がって初めて感じ取れる微妙なものだったようです。
Commented by tetorayade at 2010-02-11 23:31
>そもんれいすうさん
動員されている可能性は大ですね。
亀田ジムと親しい人がチケットが売れないと嘆いているのを聞いたようですから。売れないチケットが急に売れるわけもなく。
チャンピオンが顔面を打たなかった、というのは誰もが分かりますが、意図的という見方と、リングが小さかった、というのはかなりの情報通ですね。
by tetorayade | 2010-02-08 00:08 | スポーツネタ | Comments(13)