日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

烏骨鶏のたまごは1個550円だった

去年、烏骨鶏のたまごかけご飯のことを書いたが、先日、同じ店で再び烏骨鶏のたまごかけご飯をいただくことになった。

今回は一品、一品写真を撮っていたので、かき混ぜる前の写真を収めていた。
b0017844_10352687.jpg

見ての通り、写真で烏骨鶏と普通の鶏のたまごの違いは分からない。こればっかりは、食べてみて初めてその差を味わうことができる。

で、ブログのネタにしてくださいと送られてきたのが、この写真。
b0017844_10384927.jpg

驚きの値段ではないか。

天来烏骨鶏卵が1個550円。

普通のたまごなら4パック=40個は買える値段ではないか。

ちなみに天来烏骨鶏卵は10個入りが5460円でネット販売されている。

値段の高さはなかなか卵を産まないのがその理由。希少品だから高いということのようだ。

さすがに売れないので半額の値段が付けられているが、誰がこんな高いたまごを買うのだろうか。

最終的に売れたのか、売れ残ったのか?

店に聞いてみてくださいMILKさん。

人気ランキング
[PR]
Commented by MILK at 2010-01-15 21:58 x
23時閉店のIY。
画像は22時過ぎ。
残り9コ。
小生は2コ購入。
賞味期限は余裕がありました。
翌日夜は売れ残り無し。
半額なので挑戦した人が居たと思います。
庶民は定価では書いません。
大金持ちはゆで卵にする?しないでしょうね。
やはり生が一番でしょう。
Commented by tetorayade at 2010-01-15 23:32
>MILKさん
ちなみに近所のスーパーでは売っていません。こっちで見たこともありません。
半額でも勇気がいるけど、高々250円ほどなのに、卵1個には出せない。1日1000円の予算で晩飯を作っている身なので。
by tetorayade | 2010-01-15 10:50 | 社会ネタ | Comments(2)