日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

コロコロ時代が招いた機内持ち込みの弊害

高校の修学旅行でコロコロが主流になったのは何年前からだろうか?

うちの娘がやはりコロコロで行ったので、少なくとも5年前以上前から主流になりつつあった。

新幹線の駅でも修学旅行の一団に遭遇するとコロコロだらけだ。

いまや旅行鞄といえば、キャスター付が当たり前の時代になっている。コロコロ転がせるから大きな鞄でも楽に運べる。

その便利さが仇となったのが、機内への持込だ。

各社まちまちだった機内持ち込みのサイズが12月1日から統一され、手荷物として持ち込めなくなったコロコロが続出している。

規制した理由は、コロコロの持込で飛行機の出発時間に遅れが目立ったこと。

鞄のサイズが小さくなればコロコロの意味がなくなるわけだが、これをビジネスチャンスと捉えるのが鞄メーカーだろう。

これまでも機内持ち込みOKとして販売していたものが、今回の厳格化で100席未満の飛行機には持ち込めないものも出てきている。

「12月1日新基準機内持ち込みOK」を売りに新製品を発売するんだろうな。

人気ランキング
[PR]
Commented by 高麗山 at 2009-12-02 23:56 x
我が家の3つのコロコロ計測してみた。

  全部、セーフ!
by tetorayade | 2009-12-02 09:51 | 社会ネタ | Comments(1)