日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

トレードマークを封印して奉祝曲を歌ったATUSHI

世の中変わった。

そう感じるのは自分が保守本流だからだろう。

天皇陛下即位20年の祝典でEXILEが奉祝曲「太陽の国」を披露した。

ボーカルのATUSHIはトレードマークのバリアートを封印して、普通の坊主頭。さらに、サングラスを外し、つぶらな瞳で熱唱した。

サングラスがトレードマークになっている井上陽水、鈴木雅之、サンプラザ中野くんらが、テレビで外している姿を見たことはないが、ATUSHIの場合は動画サイトをチェックしていたら、サングラスを外して恋のからさわぎやオーラの泉に出ているのに驚いた。

だから、絶対にサングラスを外さない、という頑固さはなかったが、歌で外すことは今回が初めてか。

皇室の管轄は宮内庁となるわけだが、奉祝行事の人選も宮内庁? それとも文化庁? それとも文部科学省?

ダンスパフォーマンスも歌もすばらしいものだが、皇室とは対極の存在に近いEXILEを人選した発想に脱帽だ。

ATUSHIはこの日のために、早寝、早起きで体調管理して当日に臨んだ、というのだから泣かせる。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2009-11-13 10:30 | 社会ネタ | Comments(0)