日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ミニチュアライズ機能が付いたCX2

CX1の後継機種となるCX2が発売された。

外観だけを見るとほとんが差はなく、グリップにギザギザが入ってホールド感がよくなったぐらいにしか思っていなかった。
b0017844_845246.jpg

あとは、ズーム比率が10.7倍になったことで、望遠側が従来の200ミリから300ミリまでアップしたぐらいの認識でしかなかったが、とんでもない機能がひっそりと盛り込まれていた。

それが、ミニチュアライズ機能である。

作品例を見れば一目瞭然で、撮影した写真がどういうわけか、おもちゃに見える。この手法でアスキーの表紙が飾られていたケースもある。
b0017844_8491833.jpg

この撮影方法には非常に興味を持っていただけに、食指が動いた。

でも、CX1を買ったのが5月だから、まだまだ買い換える余裕はない。

で、どうやったら、こんな写真が撮れるのか?

リコーの説明にはこう書かれている。

画像の天地部分をぼかして撮影することによって、実際の風景を、ミニチュアで再現して撮影したような印象の画像として記録できます。高い場所から斜め下の方向に見下ろした風景を撮影すると効果的です。

最初にこの手法を考えたカメラマンは、自分でレンズを工夫して撮影していたので、誰にでも撮れるものではなかった?ように記憶している。

非常にマニアックな機能なのか、リコーはこの新機軸をケツの方で紹介している。

ということはたいしたセールスポイントではなく、おまけ的な扱い、ということなのだろう。

CX1を買っていなかったら飛びついていた。

人気ランキング
[PR]
Commented by 高麗山 at 2009-09-19 09:58 x
フイルターの周辺部にグリセリン処置をしても、こうはなりませんか?
無理かな!
Commented by ajisai at 2009-09-19 11:12 x
私もこのミュニチュア撮りって、確かに、どう撮っているのだろうと、気にはなっていたのですが。

私的には、これ、付いているって意外とポイント高いですが。
世間の方はきっとそうでもないのでしょうね。
これで、梅田のビルをバックに人とかを撮ると面白そう!!
Commented by いさた at 2009-09-19 11:15 x
後からレタッチする手法で実現できそうですが、それでは邪道ですかね。

CX2は、店頭で触ったことがありますが、液晶画面の美しさと連写の早さに感心しました。
Commented by デビルハンガー at 2009-09-19 13:08 x
canonの一眼レフならTS-Eレンズ使用でミニチュア風撮影が
可能ですが、割と高額なレンズです…
Photoshop(画像編集ソフト)があれば、撮った画像に対して
このような加工も出来るので、写真好きなら持っていても損は
ないかと思いますよ。
Commented by tetorayade at 2009-09-20 22:47
>高麗山 さん
そういう考え方がありましたか。
ぜひ、お試しください。そして、作品をメールしてください。
Commented by tetorayade at 2009-09-20 22:49
>ajisaiさん
食いつくとは同じ波長ですよね。
私がリコーの担当者だったら、これを一番のセールスポイントにしたいぐらいですよ。
じゃ、CX2で手を打ってもらいもしょうか。
Commented by tetorayade at 2009-09-20 22:52
>いさたさん
カメラで処理するか、フォトショップで処理するか。そんな違いなんですかね。
リコーの液晶は92万画素。他社は32万画素とかそんなレベル。がんばっているんでうよ。リコーは。
Commented by tetorayade at 2009-09-20 22:54
>デビルハンガーさん
さすが、キャノンですね。専用のレンズがあるわけですね。
ソフトでも簡単にできるなんて、デジタルの世界はもはやプロとアマの境界線をなくしていくばかりですね。
by tetorayade | 2009-09-19 08:59 | 社会ネタ | Comments(8)