日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

マスコミ露出度対決。鳩山新政権誕生VS酒井法子保釈

やっぱりどう考えてもそうだ。

目立ちたがり屋なら、迷わず15日を選んだことだろう。その日に記者会見してしまえば、当日はもちろんのこと、テレビ局は翌日の朝のワイドショーまで引っ張るだけ引っ張るだろう。

しかし、15日の保釈を酒井法子容疑者は選ばなかった。16日の鳩山新政権誕生の日を狙って、マスコミの注目がそっちに注がれている日に保釈されることを選ぶようだ。

酒井法子容疑者の取材班は社会部と芸能部。一方の鳩山新政権誕生は政治部を軸に社会部が取材活動に当たる。取材記者がダブるのは社会部だがテレビ局がどちらのニュースをトップで伝えるかは各局のカラーとなる。

いずれにしても、この2つのネタは16日朝のワイドショーの放送時間には間に合わない。

ということは16日夜のニュース番組扱いになる。

マスコミが正常な働きをしていれば、扱いとしては新政権誕生がトップニュース。酒井法子の保釈会見はサブ扱いだ。

しかし、翌17日の朝のワイドショーは、酒井法子の保釈をトップに持ってくる可能性は極めて高い。政権交代は16日の夜でお腹一杯になっていることだろうから、ワイドショーのトップニュースは酒井法子以外に選択の余地もない。

問題は記者会見を開くかどうか。

保釈後はどうせ、マスコミの餌食になるのなら、超ロングラン会見でもいいから、これ以上マスコミが追っかけてくる必要がないぐらい、徹底的に会見をしたらいい。

むしろ、マスコミが「参りました」というぐらい答えてやったらいいのだ。

芸能界復帰も難しく、子供のことが心配というなら、ここで逃げることなくマスコミと徹底的に対峙することだ。

人気ランキング
[PR]
Commented by バッキー at 2009-09-16 09:02 x
斜め目線、同じですね。

私は鳩山さんの目線から、斜め書きを。

Commented by MILK at 2009-09-16 15:09 x
>「マスコミ露出度対決」

この表題のセンスのは脱帽です。


ダイアナ妃が、水着写真をわざとパパラッチに撮らせた話をご存知ですか。それと同じ計算が働いている?
Commented by tetorayade at 2009-09-16 22:29
>バッキーさん
旦那の方が保釈され、本命は保釈されず。予想を軽く裏切ってくれました。ということは逆に目立ちたいために16日以降を選んだ?
Commented by tetorayade at 2009-09-16 22:31
>MILKさん
またまた褒め上手炸裂ですね。
ダイアナ妃の件は知りません。どういう真相だったんですか?
Commented by MILK at 2009-09-16 22:43 x
>またまた褒め上手炸裂ですね
マジで脱帽しました。

でね、表題の「マスコミ露出度対決」に関係して・・・・

チャールズの浮気相手のカミラ、そのカミラにダイアナがある復讐?をしたのです。
カミラの誕生日の前日、ダイアナはクルーザーの上で水着姿になりました。停泊場所は沖合いではなくて、パパラッチが写真を撮りやすい場所。
撮られる事を計算して、すべてを実行!!
翌日のカミラの誕生日は、各紙&各局、ダイアナの水着写真がTop報道。
女の怖い戦いです。
カミラは自分の誕生日に、恋敵の水着写真を何回も見たのでしょう。ダイアナの勝ち!。
Commented by tetorayade at 2009-09-16 22:55
>MILKさん
そういう事情でしたか。
しかし、チャールズの趣味は悪い。日本では皇族の浮気なんてあったとしても絶対に報じられない。このタブーだけはまだ破られませんね。少しずつ風穴を開けているようですが。
Commented by MILK at 2009-09-16 23:06 x
日本では皇族の・・・・
皇族の表に出ないお話は沢山知ってますよ。
母方の先祖親戚関係に近衛兵が何人もいましたから。
私の親友(55歳)は、今の天皇陛下のお下がりを着ていた時期もありました。
皇居は確か・・7つの門があります。7つすべてをクリアしないと、両陛下には会えません。私は6つ目までは入ったことがあります。この話は自慢話でよくします。今度お会いした時に、いろいろお話をします。ある皇族は、第二次世界大戦中は年齢的に幼かったと言う事もありますが、日本が戦争をしている事を知らないでいたそうです。
それと宮中に、確か400年以上?燃え続けている「火」があります。それを守る従女も。ここでは書けない話を今度します。
by tetorayade | 2009-09-16 07:32 | 社会ネタ | Comments(7)