日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ディズニーラッピングルームはマンション不況の救世主?

マンションが売れない、とマンション業者は悲鳴を上げているようだ。

上場企業もバタバタ倒産するこのご時世である。上場企業に就職していたら、住宅ローンも安心して組めたわけだが、職を失ったサラリーマンは、ローンが払えないようになれば家やマンションを手放すしかない。

いつ、自分がその当事者になってしまうか、不安心理が働けばいくら値下がりが続いているマンションといえどもそう簡単には売れない。

毎週のように入る新築分譲マンションのチラシ。打てども、打てども客の反応は鈍い。

そこで登場したのが、ディズニーのラッピングルーム。
b0017844_9472212.jpgこれはディズニーとライセンス契約を結び、個人の部屋限定、という条件で内装の壁紙にディズニーのキャラクターを使用することができる。

部屋一面がディズニーワールド。好きなキャラクターを使ったオリジナルの部屋を展開できる。

ファンにはたまらないだろう。

このディズニールーム、チラシにも掲載できる契約を結んでいるので、アイキャッチ効果は抜群。ディズニールームの写真が載ったチラシを打つと、普段なら10組ほどの見学者が2~3倍に増える、という。

3室施工した、京阪神間のマンションはすでに1室は売約済みとか。


人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2009-09-10 09:55 | 社会ネタ | Comments(0)