日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

福田康夫前総理の自虐的ポスターが話題に

今、群馬県でひそかに話題になっているポスターがある。

情報を伝えてくれたのは、ETC1000円割引で群馬の実家まで帰省した特派員2号。

特派員2号の祖父が福田赳夫元総理と高校の同級生という関係もあり、これまで選挙といえば福田家を応援してきた経緯がある。

そういう深い関係から先日は、福田康夫前総理の奥さんが来て写真のポスターを置いていった。

帰省した特派員2号は親父から「これ見てごらん」と言われて思わず腰を抜かした。

そこには氷の上で、白熊と一緒の康夫氏の姿が。
b0017844_1841011.jpg解けて消滅しそうな北極の氷と絶滅危惧種のホッキョクグマと福田康夫氏のコラボレーションに親父は「これは無いよな」と苦笑い。

このポスターを肴に親族一同であーだ、こーだ、と議論が続いた。

結論は「北極の氷と白クマと一緒で、後がありません!」。

座が大いに盛り上がった。

そこで一同がハタと気づいた。

「これこそが狙いか!」

このシロクマとのポスターではなかったら、何ら話題にもならなかったはず。

「なかなかやるじゃないか!」と一同妙に納得した。

前総理を落選させてしまっては、群馬県人の恥となるため、最大級の支援体制を敷いてるそうだ。

ちなみに特派員2号が卒業した高校には福田赳夫氏、中曽根康弘氏らが卒業生に名を連ねる名門の進学校。

昔は自慢のひとつでしたが、今は「政治家がOBといっても逆に言いたくなくなってしまうような感じがする」とか。

人気ランキング
[PR]
Commented at 2009-08-10 21:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetorayade at 2009-08-10 21:37
>musical-catsさん
9月1日を楽しみにしています。
by tetorayade | 2009-08-10 18:27 | 社会ネタ | Comments(2)