日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自民党がミニ政党になる日

「既成の政党政治は終わりかけている」と断言するのは青山繁晴。

衆議院の自民党305議席中、公明党=創価学会の応援がなくても自力で当選できる議員の数は30数名しかいない、という。

そもそも自民党の崩壊の始まりは、公明党と組んだことに原因があるわけだが、その公明党を取り込もうとしているのが民主党。

民主党の秘策が「永住外国人の地方参政権」。

去年2月、小沢代表は李明博大統領と会談した時、大統領の方から韓国人の地方参政権の要請を受け、「実現に向けて努力する」と約束している。

民団は参政権を求め、民主党と公明党の支持を表明している。

在日の学会員もいる公明党としては、「永住外国人の地方参政権」で思惑が一致すれば、民主党の連立の可能性も出てくる。

そうなると、自民党は一気にミニ政党になってしまう。日本の保守政党の終焉である。

この在日外国人の参政権を巡っては、民主党内でも全員が一致しているわけではなく、民主党内の愛国・保守派の何人かは離党することにもなる。

次の総選挙は政党で選ぶのではなく、人で選ぶことになる。

こうして、既成政党が崩壊していく。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2009-06-28 09:47 | 社会ネタ | Comments(0)