日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

WHOがついにパンデミック宣言

いち早く新型インフルエンザ感染者が出た大阪では、終息宣言から2週間以上が経過して、すっかり過去のものになった感がある。

その一方で、福岡や北海道などで新たな感染者が出るなど局地的な広がりを見せてはいるものの、鈍感になっていることは否めない。

WHOは南半球のオーストラリアでも新型インフルエンザが確認できたことから、ついに警戒レベルを最高のフェイズ6に格上げすることを決定した。

世界的な爆発的流行であるパンデミック宣言をした、ということになる。41年前の香港風邪以来、ということだが、当時もパンでミックということばを使っていたのだろうか?

WHOがパンデミック宣言したからといって弱毒性ということもあり、自分自身にも危機感がまるでないように、日本政府の対応も「現状維持」で、空港での検疫を強化するわけではなさそう。

ところで、新型インフルエンザの感染者が確認された福岡ではマスクが品薄になっているのだろうか?

恐らく、関西でのマスク需要も一段落したので、十分在庫はあると思われるが、マスク以上に心掛けたいのは、アルコール消毒など手洗いだ。

これから冬を迎えるオーストラリアで新型インフルエンザが、どう変異するのかが注目される。本当の意味でのパンデミックがこの冬に猛威を奮うことだけは、願い下げたい。

備蓄するなら今だ。

人気ランキング
[PR]
Commented by 106 at 2009-06-12 08:19 x
福岡のマスクブームは既に終息。
今はマスク人口も少なければマスクも普通に店頭にあり、むしろそこそこ安い。
感染者がいる地域は空港周辺ですから、妻の実家に帰省していたアメリカ人が広めた説が根強い。
よくわからない『差別しちゃいけん』理論が働いてるのかもしれませんし、私含めこの辺の人は自分を丈夫と信じきっていて、更に『○○を飲んでるから大丈夫』(健康食品会社の数が全国トップクラス)という根拠のない自信があるからでしょうか。
今は梅雨なのに雨が降らない危機感の方が強い。

でもちょっと風邪引いたらバカみたいにいきなり弱るのも博多っ子男子ですが。(女子は根性)
Commented by tetorayade at 2009-06-12 21:42
>106さん
そうですか。やはりもはやマスクパニックもなしですね。
麻生総理のテレビコマーシャルもなくなったことだし。あれも税金の無駄遣い。テレビ局と電通が喜んだだけ?
by tetorayade | 2009-06-12 06:46 | 社会ネタ | Comments(2)