日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

次期総理は鳩山邦夫か与謝野馨?

舛添総理大臣待望論をぶち上げたのは、2007年9月4日

安倍内閣で初の厚生労働大臣に着任したばかりの舛添氏は、社保庁の消えた年金問題は、職員のネコババも一因であることが判明。これを受けて「横領は刑事告発して牢屋に入ってもらう」と激怒してみせた。

記者の質問にも自分の意見をはっきりいわない安倍総理に対して、舛添大臣の対応は、傍から観ていても頼もしさを感じさせた。

年金問題などを解決しながら、着実に実績を残していけば、そのうち舛添総理待望論も生まれると思っていた。

就任から3カ月後の12月、安部総理が選挙公約で「宙に浮いた5000万件の年金問題の照合作業を3月までに終える」といっていたことに対して「3月までといった覚えはない、照合作業なんかエンドレス、誰がやっても解決できない」とぼやいた。

その後は、朝令暮改の後期高齢者医療制度の廃止論をぶち上げてみたり、新型インフルエンザ問題では、横浜市市長とバトルを展開したり、とだんだんメッキが剥がれていく。

8月30日に総選挙が行われるのではないかと、読む青山繁晴は、次の選挙では自民も民主もどちらも勝てない、痛み分け状態となり、大臣は自民、民主からそれぞれ選ばれ、ごちゃまぜ政権になる、と予想する。

しかも麻生、鳩山由紀夫の2人とも首班指名は受けない、と断言する。

郵政人事で西川社長の辞任を求める鳩山総務大臣は、麻生批判を展開している。

そこで新首相候補として浮かび上がってくるのが、鳩山邦夫と与謝野馨。これに舛添が加わるが、青山繁晴は「舛添大臣は野心家なので本命でも対抗でもない」とバッサリ。

2年前は舛添総理を望んだが、ここは橋下知事が国会議員になれば、橋下総理が10年後には誕生しているかもしれない。

人気ランキング
[PR]
Commented by MILK at 2009-06-07 23:17 x
舛添さんは立場的にも苦しい時期に大臣になりましたね。
だから自民色に自分を変えなければならない。
舛添さんは総理向きではないですが、厚生や大蔵関係には適任です。総理にはあと10年。今の自民の上層部が消えるまで待つ!
Commented by tetorayade at 2009-06-08 21:13
>MILK さん
当初はそう思っていたんですが、野心家では総理は務まりませんね。私利私欲を捨ててこそ、日本のリーダー。
Commented by じゅん at 2009-06-09 22:05 x
それでも今の自民党の中では舛添さんが一番ましだとも思いますが・・
舛添さんが報知新聞で月一でコラムをやってますが、かなりいいこと書いてますよ。
Commented by tetorayade at 2009-06-10 22:39
>じゅん さん
最初は私もそんな感情を抱いていたんですが、人間的に総理の器ではないことに気づきました。
by tetorayade | 2009-06-07 10:51 | 社会ネタ | Comments(4)