日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

指導者としてふさわしい風貌?で外れた正男

北朝鮮事情に詳しい関西大学の李英和教授は、後継者を長男の正男と読んでいた。その理由を「儒教の国」としていた。だから、順番からいくと長男、ということになるらしい。加えて中国との太いパイプなどを挙げた。

ところが、韓国メディアが伝えたところによると、後継者として三男の正雲(26)が内定した、という。李教授の予想が外れてしまったが、教授は「軍部を中心に三男を推している」と前言を翻した。

たびたびマスコミに登場する正男は、4カ国語が堪能でお笑いの岡けんたに似ている。とても次期将軍様には見えない。

その一方で、正雲についての写真や映像はもちろんのこと、資料はほとんどない。

2012年の金日成の生誕100年に核保有国となって、正雲に引き継ぐための準備段階で、そのときのカリスマ性を演出するためにも姿を一切見せない作戦のようだ。

後継者の条件には以下のようなことが書かれているらしい。

①全人民の信頼があること

②新しい世代の人物

③首領の生存中に決める

④指導者としてふさわしい風貌

長男の正男は④の条件で落っこちているではないか。

李教授の読みはこの時点で外れていた。

人気ランキング
[PR]
Commented by 雫石鉄也 at 2009-06-03 09:11 x
この国の、自称正式名称は
朝鮮民主主義人民共和国
なんですね。恥ずかしいですね。
Commented by tetorayade at 2009-06-04 00:26
>雫石鉄也さん
まさしく、自称です。
人民は飢えで苦しんでいるのに、それを上層部は足踏みにしているわけですから、こんな体制が長続きするわけがない。だから総連をみんな離れる。
by tetorayade | 2009-06-03 08:19 | 海外ネタ | Comments(2)