日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

民主党小沢代表辞任で高まる長妻待望論

小沢一郎はほとほと首相とは無縁の男だ。

政治家生命を賭けた最後の総選挙で、今度こそ首相になれる最大のチャンスを目前にしながら、自らがまいた種によって、戦わずして代表を辞任することになった。

総選挙で政権を取れなかったら政界を引退する覚悟はもっていたようだが、いっそこのまま引退した方が民主党にとってもいい。

政治資金規制法違反容疑で、秘書が逮捕されながらも代表を頑なに辞任することはなかったが、民主党内から日増しに高まる辞任コールに屈した形で、ついに代表の座を降りた。

潔くない、といえば潔くなかった。

これは食品偽装問題と構図が一緒。最初は偽装を否定し強気な態度だった社長が一転、非を認め辞任していく姿と何等変わりがない。

最後の首相へのチャンスだっただけに、その座を明け渡したくない気持ちは分からないでもない。

民主党のことよりも己のエゴを押し通すから、党内批判も巻き起こる、というもの。

小沢一郎の代表辞任によって、後任を誰にするかに注目が集まるところ。

ここは大幅にイメージを刷新するために、執行部の若返りを図る必要が出てくる。

個人的にはやっぱり、年金や耐震偽装問題で名を挙げた民主党のエース長妻昭氏を代表に推したい。長妻待望論がもっともっと国民からも沸いてくれば、小沢問題で躓いた民主党の建て直しも図れそうな気がする。

ところが、どっこい。

現実的には岡田や菅、前原の名前しか挙がってこない。こんな党内のパワーバランスでの代表戦では、国民が期待する民意とはどんどんかけ離れていく。

トップが壊滅的なダメージを与えた場合は、ナンバー2や3が代表候補ではなく、5階級特進とかの人事が必要だ。

そんなこともできない民主党を見放したくなった。

人気ランキング
[PR]
Commented by MILK at 2009-05-11 21:13 x
東北新幹線の電光掲示板でニュースを知りました。一人の男性が「えっ!」と声を上げたのが印象的でした。隣にいた見知らぬ人が声を掛けてきて「遅かったね」と一言。100人中100人が遅いと感じていたのでしょう。選挙までの党のイメチェンの時間を考えたら、今日が期限だったのでしょうね。
次期党首=次期首相になる可能性が高いので、そこを考えたら岡田の可能性が高いような気がします。幹事長候補に長妻?。
しかし検察庁をあれだけ非難しての今日ですよね。なぜ今なのか?なぜ辞任か?ハッキリ説明が無い!!!明らかに戦略ミスですね。
Commented by ざんぶろんぞ at 2009-05-11 21:31 x
そんなに自分から言い出した12日の党首討論がいやだったんでしょうかねえ、、、(12日に麻生首相に党首討論を持ちかける、しかし12日はプーチンが来日、麻生首相が断ると踏んだがプーチンの予定変更、麻生首相は党首討論に応じるが何故か小沢代表は拒否、実は当日選挙の応援演説の予定を先月27日入れていた事が発覚、そして本日辞任発表、、)
ttp://ruru2.net/jlab-ruru/s/ruru1242029101041.jpg
登校拒否の中学生の言訳の方がまだマシですね。

そしてまた「破壊神」とか「壊し屋」の伝説が、、、
Commented by tetorayade at 2009-05-11 22:45
>MILK さん
私的には長妻首相でいいと思います。
テレビドラマのようですが、それぐらいの大胆さを民主党に求めます。岡田では勝てない。
Commented by tetorayade at 2009-05-11 22:47
>ざんぶろんぞさん
コメント一報で辞任を知りました。
イメージ戦略、浮動票を獲得したいのなら、岡田や菅では絶対だめ。
Commented by バッキー at 2009-05-11 23:07 x
小沢代表辞任のニュース、うーん・・・
事情を聴かれた現職議員さんとも面識があるし・・・
明日のブログ取扱いをどうしようか?
大きく迷っております。
Commented by yutakarlson at 2009-05-12 10:55 x
■小沢氏、説明責任果たさず退場へ=民主、立て直し険しく―小沢氏はダースベーダーのようなダークヒーローを目指すべきではなかったか?
こんにちは。小沢代表、辞任を表明しましたね。私は、政治献金問題でもあれだけ突っ張って居残ったのですから、その延長線上で小沢氏はいわゆるダークヒーローを目指すべきだったと思います。それが、民主党を躍進させる唯一の道だったかもしれません。しかし、これを民主党の尻軽、軽薄幹部は理解できなかっのだと思います。今後、民主党の建て直しは大変だと思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
Commented by ざんぶろんぞ at 2009-05-12 10:56 x
訂正
党首討論は12日では無く13日の予定でありました。

辞任の言い訳が西松建設がらみではないと日本テレビの女性記者にくってかかる様子を見てますます疑惑が深まるばかりですね、この部分は福田元首相の「あなたとは違うんです」と同じくらいの名言なんですが長すぎて引用しにくいですなあ。

長妻氏は現時点では「なかなか良い」かもしれませんが、調べると自治労との繋がりが危険な香りがいたします、個人的には前原氏の復権を期待したいところですが流れは岡田氏でしょうか、最悪のパターンは「鳩山」or「管」氏の代表就任でしょうか、、、国会で第一報を携帯で見てうれしそうにする「管」氏の様子が実に情けなかったです(全国に流れましたし)、これを見て「民主党は一枚岩」と感じる人は少ないでしょう。
Commented by マツナガ at 2009-05-12 14:32 x
遅かったか?
いずれにせよ首相で表に立つタイプではないよね。
まあ、勝手に首相の首を入れ替えて
のうのうとしてる自民党や麻生よりは随分マシだと普通に思います。

しかし、長妻ではちょっと頼りない。
枝葉ではない、太い幹でないとね。
彼はもう少し太くなってからの方がいいですね。
Commented by tetorayade at 2009-05-12 22:59
>バッキー さん
どえりゃ~人がいなくなったことは、よくなかったんですかね。
Commented by tetorayade at 2009-05-12 23:02
>yutakarlson さん
ダークヒーローですか。
霞ヶ関官僚を破壊できる唯一の人物だったようですが、残念至極といっておきましょうか。
Commented by tetorayade at 2009-05-12 23:04
>ざんぶろんぞ さん
もともと寄せ集めの党ですから、一枚岩でないことはいうまでもないことですが、代表戦の顔ぶれに新鮮味がまるでないことが残念でたまりません。
Commented by tetorayade at 2009-05-12 23:05
>マツナガさん
長妻氏は超、超サプライズなんでしょうが、それぐらい民主党が変わろうとしていることをアピールするにはインパクトがある、と思ったんですがね。浮動票狙いには一番。
Commented by MILK at 2009-05-14 00:58 x
次回の選挙では民主を応援したい気持ちは大有りですが、今回の代表選びは、私は完全に白けてます。どうでもいい顔。三羽烏は永久に辞退して欲しいのが本音です。やっぱり政権を獲り運営するのは民主では無理だという意見が私の周りにもあります。ある民主関係者もそう囁いているし。その人の持論は、民主は党代表で選挙を戦うと負ける。だから政策を明確にして国民の支持を得るしかない。そう話しています。自民も民主も角栄のような人が代表にならないとイケナイとも話しています。一番怖いのは、舛添 要一が代表になれば間違いなく自民の勝ち!とまで話、それに対抗できる若手は民主にいるのに、次期首相候補という呪縛に縛られている幹部。これって本音に聞こえました。
Commented by tetorayade at 2009-05-14 23:46
>MILKさん
昔は舛添首相もありだと思っていましたが、私的にはもはや賞味期限切れですね。
民主党にはサプライズ代表を期待することが無理であることが分かりました。
Commented by 民主党は日教組と在日の政党 at 2009-08-09 08:43 x
自治労は「45分仕事をしたら15分休憩する」という協定を社会保険庁と結び、年金事務をおろそかにしてきた。
民主党はその自治労から12名の議員を出している。
長妻昭は自治労の組合員(職員)が起こした年金問題を他党の責任に転嫁することに成功した。
また、年金問題の本質を捻じ曲げてきた長妻昭の罪は大きい。
Commented by tetorayade at 2009-08-09 22:46
>民主党は日教組と在日の政党さん
愛国心の基本は家族愛。そして、隣人愛、それが地域愛になり国を愛することになる。
つまり、基本がなってないとすべてが狂ってくるということですが、そういう意味では自治労のやったことは大罪です。
左翼、右翼思想もあいまいになりがちな昨今ですが思想家で幸せな人生を送っている人はいるのやら。
by tetorayade | 2009-05-11 20:20 | 社会ネタ | Comments(16)