日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

フェイズ5~日本人初の感染者

また一つ歴史の目撃者となってしまった。

WHOはメキシコで発生した豚インフルエンザについて、警戒水準をフェイズ5に引き上げた。これはWHOが発足して初めて出す警戒水準とか。

フェイズ6のパンデミックが目前に迫ろうとする中、日本人にも初の感染者が出た。

カナダへ修学旅行に行っていた神奈川県横浜市の高校生(17)からインフルエンザの陽性反応が出て、新型ウィルスかどうかの検査結果が待たれている。この高校生は先週の25日土曜日に帰国していた。

25日はまだ検疫が実施されていなかった。帰国後潜伏期間を経て発症している。

同じく25日にメキシコから帰国した亀田興毅サイドから発症者でも出たらマスコミは大騒ぎになる。

きのうもアメリカからノースウエスト機で帰国した25歳の女性に感染が疑われたが、精密検査の結果、A香港型であることが確認された。

今回の豚インフルエンザの全容は未だ解明されていないが、死者がメキシコだけに集中しており、弱毒性なのでパニックになる必要はないとの意見も一部にはある。

死者がメキシコだけに集中するのは、メキシコ人の体質によるものなのか?例えば、メキシコ人の食生活によるもので、新型ウィルスに極めて免疫力がないとか。

メキシコで150人あまりの死者が出ているから大騒ぎになっているが、毒性が弱ければ普通のインフルエンザで騒ぎ立てる必要はない。

カレンダー通りの会社なら明日から本格的GWに突入する。海外旅行を予定している人も大勢いることだろうが、それでも予定通り危険地帯へ行く人はいることだろう。

弱毒性といわれたものが、突然変異で猛毒性に転換したりしないのだろうか?

猛毒性のウィルスをもらって帰ったりされては困ってしまう。

人気ランキング
[PR]
Commented by いさた at 2009-05-01 09:59 x
横浜の高校生は、このコメントを書いている時点では「疑い例」だったと思いますが、新型インフルエンザに感染と確定したんでしょうか?
Commented by zeon at 2009-05-01 12:26 x
横浜の高校生は、まだ確定してません。
A型のインフルエンザという事だけが確定で、香港型か豚インフルか不明。

今朝の特ダネでもネロメさん(だっけ?)という珍しい名前の専門家が、パンデミクになるかどうかはGW明けまで様子を見なければ分からない、と言っていた。
どうも広がり方が遅いようだ。
現段階では騒ぎすぎもいけないが、なめすぎもいけないらしい。

そのネロメさんは、こんなとこで解説してないで現場を手伝った方がいいんじゃないかと思ってしまった。
Commented by tetorayade at 2009-05-01 21:34
>いさた さん
ご指摘ありがとうございました。
さっそく本文を変えました。確定はしていなかった。早とちりでした。
Commented by tetorayade at 2009-05-01 21:37
>zeon さん
結局横浜の高校生は新型ウィルスではなかったようで。一安心。
GW後に海外から帰国した人たちがどの程度感染して帰ってくるか。ただこのまま弱毒性なら普通のインフルエンザ。
by tetorayade | 2009-05-01 07:39 | 社会ネタ | Comments(4)