日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

かわい気のない爺さん

最近の年寄りはかわい気がない。

そんな象徴的な光景に出くわした。場所はJRの快速電車内。

対面の4人がけシートは優先座席。そこに1人の老人が座っていた。優先座席の近くに立っていた女性がおもむろにケータイを取り出しメールを打ち始めた。それを見つけるやいなやこう怒鳴り声を上げた。

「ペースをやってるんや。それやるならあっちへ行け!」

一瞬の間があった後、注意された女性は、罰が悪そうにその場を離れた。

電車が発車した。

すると、年寄りの前に座っていたサラリーマンがラジオを取り出して聴き始めた。

それを見つけるとまた怒鳴り始めた。

「ペースをやってるんや。それやるんやったらよそへ行ってやってくれ」

「これはケータイじゃないですよ」と反論するサラリーマン。

「外から電波を受けるものはダメなんじゃ。止めてくれ!」

不満顔ながらもラジオをしまうサラリーマン。

その後もケータイをやっていないか周りをきょろきょろしている。

やはり、年寄りといえども頼み方というものがある、というもの。

「すいませんな。わたしペースメーカーを入れているのでケータイ電話はやめてもらえますか」といえば、「すいませんでした」で収まる。

高圧的に出られると、本当にペースメーカーを入れているのか疑いたくなる。

そのじいさんの前でケータイを取り出し、注意を受けたら「病院内でも使われている安全なPHSですよ」と喧嘩を売るようなことはしなかった。

人気ランキング
[PR]
Commented by えみぞう at 2009-04-01 22:25 x
先日「ヘルスメーター入れてますねん」と真顔で言われ、思わず笑ってしまったら真っ赤な顔して「人が大変な思いしてるのに何事や!」っと怒鳴られてしまいました。なんで笑ってしまったのかは今後のじいちゃんの為に黙っておきましたけど^^
Commented by tetorayade at 2009-04-01 22:53
>えみぞうさん
いいですね。いい味出していますね。本人はそう思い込んでいるのか。ペースメーカーだといったつもりがそうなったのか。
Commented by meimei at 2009-04-02 00:33 x
私はエレベーターの中で携帯が反応した際、
大きな声で「切れ!」と怒鳴られたことがあります。
人混みでは携帯は気を遣いますね。
Commented by convenientF at 2009-04-02 14:10
>最近の年寄りはかわい気がない。

スンマヘン。全員でっか?

最近の若いモンは怖い。揃いの赤のトレーナーを着て公設の喫煙所を襲う。交番が目に入るところであれば口頭でネチネチと絡むだけだが、そうでなければ金属バットなどで年寄りを襲う。

そら、年寄りだって先制攻撃を考えますよ。

ナチの誕生期にソックリ。
Commented by tetorayade at 2009-04-02 22:12
>meimeiさん
それ以来ケータイを持つことを止めたわけですね。
Commented by tetorayade at 2009-04-02 22:14
>convenientFさん
まさか、全員なんて。
ただ、最近は老人の犯罪者も増えている。この傾向は今後益々増えるのでしょうね。そういう若者が年取っても直らなければ。
Commented by meimei at 2009-04-02 23:05 x
>それ以来ケータイを持つことを止めたわけですね。

それ以来ではないのですがね(笑)
父と祖母がダブル入院の期間、その時は携帯を所持していました。
二人とも何時死んでもオカシクナイ時期でした。
夜0時以降携帯が鳴る度に、「もしかしたら!」と怯える日々。
当時お世話していた企業が数社あり、そこの若い店長数名が、相談やなんかで深夜に電話してくるんです。本人達は10日に1回でも、そんな人が4人居たら、1週間の半分は深夜に携帯が鳴る。
それからいろいろ紆余曲折があり、携帯が鳴るたびに携帯恐怖症になりましたので、携帯をもたない様になりました。
(つづく)
Commented by meimei at 2009-04-02 23:05 x
(つづき)
持たなければ、困ることも無い自分に気がつきました。しかし相手は困るときもあるようですが(笑)
事務所兼自宅の固定電話とメールで全て済みます。
携帯があると、いつでも向こうの都合でかけてくる。そうなれば30分前後話す。その間、自分の仕事がはかどらない。着信履歴があれば、相手がお客様なら、かけ直すしかない。相手はこちらが携帯が無いと知れば、それなりの対応をしてくれる。
しかしたまーに、お客様に持たされる時があります。その時が面倒です。電車に乗ればマナーモードにしなくては成らないし、映画館や観劇の際も電源を切らないと。
携帯は便利な様で、人を雁字搦めにする道具でもありますね。
携帯が無い方が自分の時間を管理できるし、気分も最高!です。

Commented by enutea at 2009-04-03 00:06 x
車の中でSHFトランシーバーに
違法大出力リニアアンプを繋いでると
アンテナのマッチングが上手くいっていないならば
車の中が「電子れんじ」に成るって事は、
よーく理解できましたけど
昨今の携帯電話が心臓ペースメーカーを誤動作させるって話は、
根拠が何処にあるのか???
私が聞いた話では、心臓ペースメーカーの周囲20cm以内で
携帯電話が電波を出したら悪影響が「あるかもしれない」という
内容でしたが・・・。
誰か亡くなったり病院に担ぎ込まれた事例があるのでしょうか?
それではまた。<(_ _)>
Commented by tetorayade at 2009-04-03 22:33
>meimei さん
深夜電話がかかってくるようでは、それは恐怖症になりますね。
じゃ、夜は電源を切れば、となるけどそれでは仕事にならない。それならいっそケータイを捨てる、という選択ですね。
まだ、ケータイを捨てるところまで追い詰められていません。
Commented by tetorayade at 2009-04-03 22:42
>enutea さん
要は電鉄会社が根拠のない優先座席を作ったことが諸悪の根源、ということですかね。
確かにケータイ電話でペースメーカーの人が死んだ、というニュースは報道されたことがないですね。
Commented by convenientF at 2009-04-04 10:35
ジジイも「可愛げがない年寄りが増えているな」と感じていますよ。年寄りの人口構成比が急上昇しているのですから「可愛げのない人」も「犯罪者」も増えて当然だとは思います。長年の知己である精神科医によると、経年による「脳の劣化」で、もっと具体的に言うと「脳の貧血」で初期の認知症だそうです。

また、電波の専門家によると医療機器や航空機制御装置に携帯電話の電波が干渉するという説の根拠ですが、これは喫煙肺ガン説と同じく、マナーの改善に一般人の科学的無知を利用しているだけだそうです。

そういえば、病院でもドクターや特別個室の患者はフツーにケータイを使っていますし、飛行機でも自動操縦にセットするとパイロットが私用電話を掛ける場面を外国映画ではしばしば目にしますよね。
Commented by tetorayade at 2009-04-04 23:02
> convenientFさん
肺がんとタバコの因果関係とケータイと電子機器の因果関係の話しは面白いですね。
マナーの問題ということ。
いまどき通勤電車内でタバコを吸う人はさすがにいません。
優先座席では電源を切るように車内放送をしていますが、電源を切る人なんかいない。それなら、そんなシートを設けなくても、と思ったりします。
Commented by zeon at 2009-04-05 17:41 x
そのジジイはアホか?
外から電波を受けるものは全部ダメ?
電波を出すものなら、まだ分かるけど。

ラジオの電波は、傍にラジオを持った人がいようといまいと、世の中にまんべんなく飛んでいる。
Commented by tetorayade at 2009-04-05 19:53
>zeonさん
頑固一徹。
何を論理的に説明しても聞く耳持たず、といった感じでした。
by tetorayade | 2009-04-01 21:37 | 社会ネタ | Comments(15)