日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

不完全燃焼の谷総裁朝ズバ出演

渦中の谷公士人事院総裁が朝ズバに生出演。公務員改革制度について持論を展開した。

霞が関官僚の既得権を守る抵抗勢力だが、腰の低そうな印象を受ける。

会社へ出かける支度の途中で観ていたので、核心部分に迫る前に家を出なければいけない。

キャリア官僚は事務次官競争の目がないとみなされると、50歳くらいで肩たたきが始まり、天下りが行われているわけだが、みのもんたがズバリ聞きたいのは、天下りやワタリをどう思っているのか、ということ。

反撃ののろしをテレビで展開する、というのに肝心な部分が観られないのは残念至極。

しかし、こういう時、地デジ対応は便利。通勤途中で最後の15分あまりの部分を視聴できた。

谷総裁は「内閣人事・行政管理局」に一元管理することで、その膨大な事務処理を誰がやるのかを懸念していた。

総理や官房長官が実務をこなせるわけでもなく、そこにも膨大な権限も生まれる。そこがはっきりきまっていないことを指摘していた。

ところで、谷総裁の物腰、口元は俳優の堺雅人風。堺雅人が年取ったらあんな爺になるのだろうか。。

そんな印象しか残らない朝ズバだった。

人気ランキング
[PR]
Commented by meimei at 2009-02-05 06:27 x
テレビに映る姿と霞ヶ関であるく姿は違いますからね。

キャリアの人数、それと給与体系、給与規模の削減、に手をつけないと。
ただ天下り禁止では抜け穴がありすぎます。
独行法人の運営を霞ヶ関が不透明にしているので、そこを究明してからでないとと思います。それを隠す霞ヶ関。そこに日本の政治は二つある。政治家も国民も知らないことは腐る程霞ヶ関にあります。薬害問題の資料が無いと言いながら後日ロッカーにありました、なんて例が可愛いものです。
私の個人的意見は、霞ヶ関にスパイを侵入させる(無理だけれどw)。
霞ヶ関だけではなくて、大使館運営費とかも。官房機密費だってまだまだ問題が残る。つまり天下りを無くすには、霞ヶ関の金の流れから変えないと無理だと思います。
Commented by tetorayade at 2009-02-05 21:49
>meimei さん
キャリア制度の弊害も叫ばれて久しい。その見直しも検討されていますが、天下国家を論じるよりも、自分の将来の出世しか興味のない東大法学部出身者が多すぎる、ということでしょう。
しかも、どの省庁が出世しやすいか、ということで意外と警察庁は人気があったりする。
キャリア制度がうまく機能していた時代はもはや過去のもの。
Commented by meimei at 2009-02-05 22:59 x
>警察庁は人気があったりする。

そうなんですか。
警察庁は都道府県警察と比べたら、給料はどうなのでしょう?
警察庁長官になるなら、都道府県警察の本部長クラスの方が気軽な気がします。
Commented by tetorayade at 2009-02-05 23:02
>meimei さん
大蔵省や通産省の花形省庁に比べると、優秀なライバルも少ないので出世競争がたやすい。そんなレベルで意外と人気があると聞き及んだわけです。
by tetorayade | 2009-02-04 09:27 | 社会ネタ | Comments(4)