日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

かんぽの宿一括譲渡断念に寄せて

「宮内さん、これでよかったですか」

「いや~、鳩山先生には何から何までお世話になりました」

「宮内さんたってのお願いですから、私も動かないわけには行かないでしょう」

「このお礼はたっぷりさせてもらいますよ。しかし、鳩山先生の発言力には恐れ入りました」

「ちょっと宮内さんには悪者になってもらいましたが、これぐらいの芝居をしなきゃ世間は納得しないでしょう」

「ちょっと悪者になるだけで、109億円の買い物がキャンセルできるなら安いものですよ」

「ハッハッハッ」

「今はいくら底値で不動産が仕込めるといってもかんぽの宿は立地が悪すぎる」

「契約をキャンセルしたいといっても日本郵便の西川社長が、首をたてにふらないからこんなことになるんですな」

「それなら外堀から攻めるしかない」

「妙案を考えたものだね」

「私と西川社長の間でデキレースになっている。それをリークする。やがては鳩山先生の耳にも届く」

「それで私が総務大臣の立場で『土地だけをたたき売るような値段だ。一括譲渡はおかしい』と一括すればマスコミも騒ぎ出す」

「先生の力は絶大でした。マスコミも思い通りに反応してくれました。恐れ入りました」

「さすがの西川さんもデキレースがあったんじゃないかといわれれば、白旗を揚げるしかない」

「ささ、先生、話はこれくらいにして一杯いきましょう」

「今日の酒は久しぶりにうまいな」

「ハッハッハッ」

日本郵政がオリックスグループへの「かんぽの宿」の一括譲渡を断念したニュースを聞いてこんな二人の会話の夢を見た。

人気ランキング
[PR]
Commented by meimei at 2009-01-30 22:19 x
どこの料亭での会話ですか?

NHKの「歴史は動いた」で10年後に放映しそうですね。
プロデューサーは「tetorayade」
そのころ松平さんは元気ですかね。
Commented by tetorayade at 2009-01-30 22:32
>meimei さん
あくまでも夢ですから。
寝汗を一杯かいていました。
悪い夢です。
Commented by バンコク愚連隊 at 2009-01-31 06:09 x
(≧∇≦)ぶひゃひゃひゃひゃひゃ

ってマジにみたんですか?この夢??
すごい…

Commented by tetorayade at 2009-01-31 21:34
>バンコク愚連隊 さん
この密約が真実だとしたら…
オリックスの宮内会長はただものではない。
by tetorayade | 2009-01-30 21:54 | 社会ネタ | Comments(4)