日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

矢沢永吉を使っても売れないソニーのブルーレイのナゼ

ソニーの信奉者だったが、アンチ・ソニーになって5年。

マーケティングプランナーの大西宏さんがブルーレイの売れ筋について興味深い記事を書いていたのでそれに倣った。

テレビで一番ブルーレイレコーダーのCMを流しているのは、印象ではソニー。やっぱり矢沢永吉のインパクトが強い。

「DVDの矢沢はハイビジョンじゃないの? テレビはハイビジョンなのに、ハイビジョンで見ていなかったってこと? もったいない」

このCMが1年以上茶の間に流れている。

一方のパナソニックは小雪がビエラとディーガをセットでアピールしているのだが、ブルーレイ=ソニーというイメージが自分の頭の中には刷り込まれている。

ところが実際の売れ筋ランキングの直近データ(12月)ではパナソニック、シャープ、東芝の機種が上位を独占し、7番目にやっと出てくるのがソニー。

これって、ようやくソニータイマー神話が一般に浸透した表れではないだろうか。自分が家電製品を買う場合、最初からソニーは外している。

一般消費者も賢くなった。もはやソニーのデザインとコマーシャル戦略は20世紀のビジネスモデル。

イメージに惑わされることなく、価格と性能をネットで情報収集して良質な製品が売れている、ということだろう。

規格戦争で負けたHDDVDの東芝が、売れ筋ではブルーレイ陣営の旗振り役だったソニーを凌駕してしまった。

これって大西宏さんも指摘しているように、テレビCMの影響力=費用対効果にも陰りが見えている、ということであろう。

昔、昔、シャープは安いが壊れやすい、というイメージから2流メーカーのレッテルを貼られていた。今や壊れやすいイメージのダントツはソニーに取って代わった、ということだろう。

ソニータイマーにやられた経験は一度や二度ではない。ソニーが売れない理由はそこにあるわけで、イメージ戦略とデザインで業績を伸ばした大きなツケだろう。

人気ランキング
[PR]
Commented at 2009-01-09 08:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 近未来豪遊 at 2009-01-09 09:23 x
コストパフォーマンスがユーザーおよび大手有力販社に対して低すぎる事が起因するのでは?
同じ機能で同じ金額であれば知名度の高いものを求めますけど。
世界の矢沢が嫌いな人が増えているのかも
Commented by ほいほい at 2009-01-09 09:23 x
東芝がブルーレイ規格に参入?再生機器のことですか?
東芝ブルーレイレコは待ち望んでますが、まだ出て無いし、社長は出さないと言ってますよ。・・・って事を沢山の人が書きそうな。
Commented by バッキー at 2009-01-09 09:50 x
ブルーレイ、それもSONYとパナの話ならひと言残さなくては。
願望1年、迷って半年の末、年末に購入したブルーレイレコーダー。
私も矢沢ではなく小雪の方に決めました。
型番はDMR-BR500-K。割安感の一番高かったので。
同型番、リンク先の売れ筋ランクでも一位になっていましたね。

販売の差はズバリ価格差かと思います。テレビがブラビアなので矢沢で揃えたい気持ちもありましたが、かなりの価格差。もちろんソニー製の方が高い。
消費者にとって画質の差は複数台所有しなければ、土台比較は無理。
素人の目で画質の差なんてハッキリしませんし。

ブルーレイ、矢沢=ソニーのイメージが大変に強い印象ですが、彼へのギャラなど広告宣伝費をかけすぎ、製品にも上乗せされて価格は高め。
今の世の中、これでは売れません。
Commented by fcs at 2009-01-09 10:49 x
何を根拠にSONYタイマーとか言っているのか不思議ですが・・・。
私は数年にわたって、ソニー製のテレビやレコーダーを使用していますが、まったく壊れませんよ。
むしろ、ビクターのビデオカメラが初期不良だったり、パナソニックの電気歯ブラシやシェーバーが1年持たなかったりしましたね。
少なくとも国内メーカーで壊れる壊れないに差はないと思いますよ。
そう言えば、私も愛用するリコーのデジカメ、R7は初期不良で3回交換しています。
Commented by ajisai at 2009-01-09 11:53 x
CM認知度は高いがあまり、売れていない。ですか。

私自身は、あまり買いませんが、根強いソニーファンがいてるのも確かなんですが。。。
ソニーのレコーダーは、W録なのに、やはり、制限が多いです。
パナだと、何も考えずに2番組同時録画&しながらBD再生などが出来るのですが、ソニーではなかなか制約が多くて、普通の方だと、なかなか使いこなせないかもしれないですね。買ってみて、出来ないってこともありますから。
そういうことを事前に知ってて、こういう自体になっているのですかね~。
それとも、何か他に理由があるのでしょうか?
コスト?

そのかわり、パナは、編集能力は低いです。
編集のマニアは、やはり、東芝なんでしょうね。こちらも、根強いファンが多いです。それが、BDを積まなくても、そこそこ売れるのだと思います。

でも、パナとソニーが今現状でも引っ張っていってるだけに、分からないですね~。
多分、ソニーのマーケティングもこの結果が何の要因なのか分かっているのでしょうかね?
私は、そんなに悪い製品でもないと思いますので、尚更、分からないです。
Commented by meimei at 2009-01-09 12:55 x
銀行系経済研究所のある調査。
高額な商品を求める場合、ネットの商品評価を見て参考にする人が増えてます。一般ユーザーの生の声がリアルタイムに見れて、使用した人の感想=プラス面とマイナス面が手に取るように分る時代です。その評価に左右されるユーザーが多いのです。
この私も昨年母親に電動自転車をプレゼントした際、ネット上の評価を虫眼鏡で見る様に参考に見ました。だから性能と価格それと使いやすさのバランスが大切な時代で、[CMはイメージ戦略]にしか過ぎません。
余談ですが、パナのストーブ回収CMは初年度から250億円くらい(だったと思う)の経費が掛かりましたが、これが逆にパナのイメージアップになったとの調査もあります。だから今の時代は、上記要素以外にブランドに対する安心感が必要なのです。
私の個人的印象ですが、矢沢より小雪の方が安心感がありますね。矢沢は商品に対してのインパクトはあっても乱暴なイメージがあります。CM中のあの話し方もそうです。
Commented by ざんぶろんぞ at 2009-01-09 14:20 x
私の所でもソニーの商品は8ミリビデオカメラやβマックスなど現在でも使用中の商品が現役ですが、いくつかの製品が部品がなくなり修理不能になりお役御免になりました、「ソニータイマー」の有無は言いませんが最近の製品にはソニー製品を選ぶ理由が無いのも事実、パソコンやカメラしかり、、、、10から15年前の製品のソニー比率は高くそのころの製品は長持ちしています。
Commented by tetorayade at 2009-01-09 22:19
>taka さん、ほいほいさん
レコーダーにまったく興味がなくて、ネットで調べていたらそんな記事が出ていたので引用したのですが。勘違いだったようです。
Commented by tetorayade at 2009-01-09 22:24
>近未来豪遊さん
世界の矢沢が嫌いな人が多いのか、というのも言いえて妙。
間違いない。
Commented by tetorayade at 2009-01-09 22:40
>バッキー さん
うちはDVDも観ないし、番組を録画してまで観ないので、必要性に迫られていないので、電気屋へ行ってもコーナーは素通り。
改めて調べたらソニーは同じクラスなら頭2つぐらい高いんですね。そりゃ、このご時勢厳しい。
Commented by tetorayade at 2009-01-09 22:48
>fcs さん
根拠に関しては過去のエントリーに書いておりますが、運悪く非常に確率が高かったようです。
初期不良品に関しては修理してもだめですね。同じところが具合悪くなる。そういう場合は新品と交換してもらうのが一番。
Commented by tetorayade at 2009-01-09 22:51
>ajisai さん
ソニーのマーケティング部は真剣に都市伝説となったタイマー伝説を否定することを考えたりしたことはあるんでしょうか?私にはそのことが気になります。
Commented by tetorayade at 2009-01-09 22:57
>meimei さん
ソニーは矢沢と心中してしまった、ということですね。
高額商品に限らず、ネットでのユーザーの声は丹念に調べます。
私的には欲しいと思った商品は、例えばデジカメでいえばリコーのR8に一目ぼれして、悪い意見があっても信念が曲がることはありませんでした。むしろ、いい意見を参考にするので、自分の選択を納得させるための参考意見。
Commented by tetorayade at 2009-01-09 23:00
>ざんぶろんぞさん
コンポ、MD、と不幸が続いたところで止めを刺したのがデジカメ。これが一番最近で2004年。1年半でシャッターが壊れ、修理代のほうが高くつくのでソニーを卒業しました。
Commented by yt at 2009-01-09 23:53 x
東芝はですね、BDじゃないから、1TB積んだフラッグシップ機がソニーなどのBDレコとは比べものにならない安値で売られてたりするんです。
もう少し調べてから。
Commented by おかにゃん at 2009-01-10 11:27 x
こんにちは。
家電の販売量は,なんといってもやはり「大型量販店」がメインになります。
そして,大型量販店の販売戦略は,基本的に「粗利の大きい商品」になります。
そうすると,東芝やシャープはかなり粗利が大きいので,販売店が積極的に消費者に売り込みます。
パナは粗利は低いものの,長年のナショナルブランドが日本人のDNAに刷り込まれているので,それなりに売れます。
すると,ソニーは,「粗利が低い」という点で,量販店の儲けが少なくなることからあまり積極的に売らない店が多いのではないでしょうか。

ベータ敗北のときもそうですが,ソニーに弱い点は,実は「営業戦略」にあるのかもしれませんね。
Commented by tetorayade at 2009-01-10 21:36
>ytさん
そんなことも知らずで、レコーダーに興味がないことが丸わかりでしたね。
Commented by tetorayade at 2009-01-10 21:48
>おかにゃん
そういう見方もできますね。
粗利を取りたかったら、そうやって勧めるわけですね。それで売れ筋になる。
by tetorayade | 2009-01-09 08:36 | 社会ネタ | Comments(19)