日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

新型インフルエンザの震源地は中国?

新型インフルエンザの発生源は中国ではないか、と懸念するのは青山繁晴。

鳥インフルエンザは鳥から鳥へ感染するするのだが、突然変異で人にも感染して死者を出している。

今は人に感染して本人が死亡するところで、止まっているが、これが人から人へ感染し始めたときがパンデミックの始まりだ。

WHOの発表によるとワースト5は以下の通り。

1位
インドネシア113人

2位
ベトナム52人

3位
エジプト22人

4位
中国
20人

5位
タイ17人

青山繁晴はこのWHO発表に疑義を呈す。

現在WHOのトップはチャン事務局長で、これが香港出身の中国人。2年前に裏金工作で無理矢理トップへ就任させた可能性がある、という。

中国では以前から鳥インフルエンザ被害を把握しており、中国国内の被害を調査させないためにチャン事務局長をトップに就任させた、ということ。

鳥インフルエンザの情報もまったく知らされていない中国内陸部。特にチベットでは4月に鳥インフルエンザが発生。その後の四川大地震で食べるものがない状況で病死した鳥を食べている可能性が高い。

その死者が鳥インフルエンザによる死亡なのか、地震による死亡なのか非常にあいまいになっているだけでなく、調査そのものがWHOによって行っていない状況らしい。

中国が情報を隠蔽すればするほど新型インフルエンザは中国から広まる。

人気ランキング
[PR]
Commented by meimei at 2008-12-29 23:40 x
SARSの時は、完全に中国政府が隠蔽して国際的批判に晒されましたね
Commented by tetorayade at 2008-12-29 23:49
>meimeiさん
北京オリンピックが終わっても次は上海万博があるので、中国にマイナスな情報は発表しませんわね。
もう、そんな隠し事をしても中国に対する信用はないのに。
by tetorayade | 2008-12-29 23:43 | 社会ネタ | Comments(2)