日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

暴走族に奪われた拳銃

警察が弱いのか、暴走族が強いのか。

警察の威厳を傷つけられる事件が神奈川県で起こった。

暴走族の少年2人はパトカーの運転席がわにバイクで体当たりして逃走。追いかけた巡査にいったんは捕われたが、巡査の首を絞めて反撃。その時に拳銃を奪われた。

パトカーは2名乗車だが、もう一人の巡査長は乗り捨てられたバイクの押収をしていたので、一人で少年を追っかけていた。

1対2とはいえ、警察組織がなめられている。いずれ捕まるのは分かっていながら、拳銃を奪ってさらに逃走する。

この拳銃で追っかけてくる警察に発砲しなかったことが不幸中の幸いだ。

暴走族同士の仲間割れで、殺人事件が起きたばかりで、凶悪化を裏付ける。

こんな元気な奴らは極道の道へ進むか、足を洗って商売の道を極めるか。

さあ、どっち。

人気ランキング
[PR]
Commented by pon at 2008-12-22 16:45 x
太田前農相が早稲田のレイプサークルを元気があってよろしいと
発言したことのパロディですか?あいかわらず2chの書き込み以下
のゲスな記事ですね。このコメントへの返信は不要です。
Commented by tetorayade at 2008-12-22 22:24
>pon
ゲスなブログにコメントも一切不要。
よって今後拒否します。
Commented by じゅん at 2008-12-22 23:18 x
拳銃を奪われてしまった警官の処遇が気になりますね。
へき地へ左遷ですかね?
Commented by tetorayade at 2008-12-23 21:40
>じゅんさん
警察組織は身内には甘いのでそんなことにはならないような気はしますね。これで殉職したら特進。
by tetorayade | 2008-12-22 07:42 | 社会ネタ | Comments(4)