日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

今年の漢字一文字は「解」でどうだ

記者団から今年の漢字一文字を聞かれた麻生総理は「気」と答えた。

めがねをかけずにテレビの画面を見ていたので、テロップの文字がみえなかった。

てっきり危機の「危」かと思ったらやる気や活気の「気」だった。

麻生内閣を直視すると現実的には危機の「危」。「危」を選んでいたら、まだ危機意識があったのだが、自民党内部からも倒閣運動が起こっているのに、これをやる気で押しのけるつもりか。

で、今日12月12日は今年の漢字一文字が発表される。

1年を振り返らなければならないが、中国の毒餃子事件に端を発して、中国の食の安全が脅かされたが、過去に「毒」は選ばれている。

朝はあまり考える時間がないので解雇の「解」でどうだろう。

製造業の工場労働者の派遣切りは、リーマンショック以降の最近の問題だが、これは来年から本格化する景気後退から、さらに拡大が予想され、来年は解雇が加速する。

本当は来年の象徴になるかもしれないが、正社員と明日は我が身。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-12-12 09:24 | 社会ネタ | Comments(0)