日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
子供に車を運転させ、それをYouTubeに上げて逮捕されたバカおやじがいたが、昔はもっと凄いことをしていた。レベルは車が幼稚園とすれば、このケースは大学院だ。

今から45年前のことだ。

9歳の坊やは父親が日航のパイロットをしていた。

その関係で子供の頃から海外旅行にも連れて行ってもらっていた。

それは、羽田~ホノルル便で起こった。

当時はハイジャック対策も緩い時代で、コクピットに知り合いを入れても平気だった。

9歳の坊やもお父さんの仕事場であるコクピットに入れてもらった。

そこでお父さんが取った行動は、息子を膝に乗せ、操縦かんを握らせたのだ。操縦かんを下げると機首が下がり、操縦かんを引くと機首が上がる体験をしたことを学校で自慢した。

それがきっかけ、何度かコクピットに入って操縦かんを握った、という。

ネット社会でこんなことをやっていたら、大問題に発展するが、昔は人知れることなく、恐ろしいことが色々なところで行われていた。

[PR]
# by tetorayade | 2017-06-24 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

和歌山の傾いた店で有名だった「まる豊」が元喫茶店だった店舗へ移転した。


b0017844_16574217.jpg
到着したのは1時間前。日曜日の昼時にしては、空いている感じ。客の数を数えると6人ほどだった。


なるほど。
食べてから、意味が分かった。


b0017844_16572448.jpg

傾いた店で食べることに意義があったんだろう。みんな、それを一つのエンターテイメントとして楽しんでいた。

普通の店舗になると、味は食べログ3.00点が示す通り、普通以下の味。

和歌山ラーメンにしては、味が薄い。コクもない。


和歌山ラーメンは豚骨を削った粉が最後はどんぶりの底に残るのが特徴だが、それもなかった。


大将の人柄はいいが、また、食べに行くかと聞かれたら、他の和歌山ラーメンへ行く。


長年傾いた店で仕事をしてきた職業病か、大将の体が若干左に傾いているように見える。


b0017844_16575666.jpg

傾いた店で食べたかった。



[PR]
# by tetorayade | 2017-06-23 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
豊洲移転をようやく決断した小池都知事。移転補償などで半年以上も無駄な税金が投入され続けてきたが、小池が責任を取るわけでもない。

都議選へ向けてグリーン旋風も都知事選の時の勢いはない。小池の決められない正体が分かったためだ。すっかりメッキが剥がれた小池。そのチルドレンである都民ファーストは49人の立候補者を擁立した。

都民ファーストの支持率がイマイチ上がらないのは、ほぼ全員が政治の素人だからだ。

決められない都知事に、政治の素人集団。

都民は都民ファーストに対してどういう判断を下すのか。

写真は都民ファーストの候補が横断歩道の手前に堂々と駐車して街頭演説してところである。

b0017844_16095611.jpg

道交法違反。まず、邪魔だ。

非常識極まりない。

政治の素人であると同時に社会人としても素人だ。





[PR]
# by tetorayade | 2017-06-22 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
カレーストックトーキョーのセンスのないテープの貼り方を指摘したエントリーをアップしたのが6月20日だった。

b0017844_22561710.jpg

すると、同日、また写真を提供してくれた人から新たな写真が送られて来た。

b0017844_16470347.jpg

すいぶん、スッキリした。

写真を送って来てくれた人曰く「絶対、かきなぐりを読んでるよ」。

確かに、20日にアップした記事を見た関係者が、すぐに剥した、と考えるのが自然な流れ。

しかし、このタイミングは、ネットで自社の評判をチェックしている部署があるのかも知れない。



[PR]
# by tetorayade | 2017-06-21 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
この店舗を見た高校生が一言。

b0017844_22561710.jpg
「ダッセ~センスない。ガラスが割れてるみたい」

その声に思わず写メを撮り「かきなぐりのネタに」と送られてきたのがこの写真だ。

で、調べてみるとカレーストックトーキョーは、このテープが一種のシンボルにもなっているのか、随所に使われていることがわかった。

しかし、高校生がいうようにやり過ぎはセンスの悪さになる。

ダッサー。



[PR]
# by tetorayade | 2017-06-20 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
人気の中華屋での出来事。

昼間はサラリーマン客でごった返す店内。各テーブルは相席となる。

先に席についてラーメンを食っていた20代のサラリーマンのテーブルに、同じく20代のサラリーマンが座った。

席に着くなり、タバコを取り出し一服しはじめた。

b0017844_08574808.jpg

最近、ランチタイムは禁煙にする店が多い中、この店は喫煙可能だった。

ラーメンをすすっていたサラリーマンが喫煙野郎にこう切り出した。

「タバコは遠慮してもらえませんか?」

喫煙野郎の取った態度はこうだ。

「いや、ここは吸っていい店だから」と動じる様子もない。

タバコの煙を気にしながら、我慢して食べていた。

食べ終わって店を出て行く時だった。

「オタクの名前と勤め先も全部分かっているからな」

落ち着いた低い声で喫煙野郎に言い放つと、喫煙野郎の表情が一変した。

強がっていた喫煙野郎の表情は明らかに怯えていた。

本当に知っているのか、はったりかは分からない。

個人情報を知られているとなると人間は不安に陥るということが今回の一件から分かる。


[PR]
# by tetorayade | 2017-06-19 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
40代前半の時勤めていたホールが倒産した。

次の仕事はなかなか見つからない。

貯金もそんなにない。

どうしようか?と途方に暮れていると奥さんが「弁当屋でも始めない?」と提案してきた。

貯金もないのにどうやって開業するのか?

夫婦には子供はいなかった。

「風俗で働くわ」

実は、この夫婦は風俗で知り合って結婚していた。

奥さんは古巣のホームグラウンド=ソープで働き、旦那はアルバイトを始めた。

2年間で500万円を貯め、それを元手に弁当屋を始めた。

これが意外にも好評で、店は2店舗に増やし、従業員を雇えるようになった。

この弁当屋の従業員として働いているのが、倒産したホールの創業オーナーの息子だ。

倒産して住んでいた家もすべて失い、一からの再出発として、今は弁当屋を目指している。

[PR]
# by tetorayade | 2017-06-18 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
阪急阪神ホールディングスの株主総会で、阪神の電車のカラーに株主から文句が出た。

b0017844_22363488.jpg

阪神なのに宿敵ジャイアンツカラーを車体に使うとは何事だ!と。

元々急行などの8000系はベージュとオレンジのツートンカラーだったのだが、このオレンジがよりジャビットカラーに近づいていることは確かだ。

b0017844_22422317.jpg

阪神電鉄の社員だからと言って全員が阪神タイガースファンではない。

阪神電鉄社員の中には熱狂的な巨人ファンだっている。

それが、阪神電鉄の役員だったどうだろう?

つまり、今回、ジャビットカラーにより近づけたのは、隠れ巨人ファンの役員が仕組んだ小さな反乱だった、という推理はどうか。

きっとそうに違いない。

役員でも結構力を持っている役員の中には、隠れ巨人ファンが何人かいるはずだ。




[PR]
# by tetorayade | 2017-06-17 00:01 | 社会ネタ
駐車場の通路で1台の車が止まった。

そのため、通路には車の列ができた。

一向に車が進まない。痺れを切らした前のドライバーが車を降りて、通路に止まっている車の様子を見に行った。

すると、通路に止めたボロボロの軽から爺さんが下りて来て、車に鍵をかけて店内に入っていこうとした。

すかさず爺さんに声をかけた。

「おじいさん、ここは通路で駐車スペースじゃないよ」

するとビックリする答えが返って来た。

「通路は分かっとるわい!」

通路と分かっていて止めている、というのも半分ボケが入っている。

「わしは頭からしか止められないんじゃ。バックでは出せん」

「そんなんじゃ、運転しちゃダメだよ」

年式、車種も分からないような古いボロボロの軽で、爺さんは移動し始めたが、車検は切れて、クラッチは滑りまくっていた。

ボケ老人が車検切れの廃車場から出てきたようなボロボロの車を走らせたら、まさしく走る凶器だ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-06-16 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

ちょっと盛り過ぎ?

風俗ライターが取材の過程で知り合ったのは、42歳の美人妻だった。

旦那の仕事は都内のホールオーナーでカネには不自由していなかった。

お互い在日で、見合い結婚だった。

子供は男3人。

長男は中学生で、次男、三男は小学生だ。

ライターの取材目的は人妻の不倫だった。

人妻から衝撃発言があった。

「長男は主人の子供ですが、下二人は主人の子供ではありません」

旦那はB型。不倫相手は必ず事前に血液型を聞いてB型を選んだ。血液鑑定のことを考えてのことだが、DNA鑑定までは視野に入れていない。

旦那の浮気が先に発覚した。愛人に子供ができてしまった。

オーナーでカネがあるので、カネで解決した。

子供が10歳までは月額30万円、11歳から20歳までは月額50万円の養育費を払うことで決着した。

この時、自分の奥さんに詫び料として3000万円を支払った。

旦那の浮気が先に発覚したので、奥さんも浮気がしやすくなった。

元々SEX好きだった。

初体験は12歳。小学生の時だった。

中学に入るとクラスの男の子と全員やった。学年が替わるとクラス替えがあるが、その都度クラスの男子とやりまくった。

用もないのに自転車に乗ってはサドルにこすりつけて遊んでいた、という。

にわかには信じがたい。

そんなことをすればすぐに学校中の噂になるというものだ。

で、3000万円は浮気相手に貢いだ。

タイへ行って遊んだこともある。その時も妊娠したが、さすがにタイ人ではバレるのでその時は下ろした。

旦那には未だに不倫していることはバレていない、という。

さすがに、業界ネタとはいえ、向こうには書けないので、かきなぐり用にと情報を提供してもらった。

中学校時代の話しはちょっと盛り過ぎではないか?




[PR]
# by tetorayade | 2017-06-15 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)