東京労働局過重労働撲滅特別対策班によるブラック企業認定の栄えある第一号としてABCマートが書類送検された。

同社の三木元会長は総連系であることから、狙い撃ちされたとの見方も一部ではある。

その理由が、北朝鮮が拉致調査を再開して1年になるのに、再度延期を申し出たことから、北朝鮮に圧力をかけるためにABCマートを血祭りに上げたのではないか、といわれている。

それ以上に、再びピンチに見舞われているのは三木元会長から多額の利益供与を受けていた日テレの上重アナだろう。

日本人従業員を長時間労働でこき使って儲けたおカネが上重に渡っていたわけだが、ブラック企業として不名誉な認定を受けた以上、日テレとしても上重を処分する必要が出てきた。

その見せしめが北朝鮮に対しても必要だろう。

三木元会長はバリバリの総連なので、北へおカネが流れていたとしても不思議ではない。



■  [PR]
民団主催の就職フェアが7月11日に開かれる。

対象は在日韓国人、日本に長期留学している韓国人、建前で日本人も加えているが、日本人学生が民団主催の就職フェアに参加する?

過去、この就職フェアにも民団系のホールがブースを出したこともあったが、今はない。

「在日韓国人でもパチンコホールは滑り止めでした。パチンコはまったく人気がありません」と関係者。

ここからは中で働く人の本音が漏れてくる。

「李大統領に始まり、朴大統領には『ふざけるな!』といいたい。在日に対して世間の目がますます厳しくなっている。3世、4世ともなると日本国籍を取りたがっている人が多い。就職して、会社で海外に慰安旅行へ行った場合、通名で暮らしているのに、パスポートの色で在日であることがバレル。彼らは民団もいらない、といっている」

北朝鮮の蛮行により総連離れが急加速しているが、スピードの差こそあれ民団離れも起っている。

■  [PR]
何とも珍妙な話が届いた。

ポストに入っていた郵便物を開いたことから物語が始まる。

封を切ると中には書籍が入っていた。注文した覚えもなかった。

それから数日経ってポストに手紙が入っていた。

それは最近向かいの部屋に越してきた30代の女性からだった。

自分宛の郵便物を間違って郵便局がお宅のポストへ入れていなかったか、という内容が書かれていた。

封を切った郵便物は、彼女の宛だったが、部屋番号が間違っていたので、郵便局員が名前よりも部屋番号重視でポストへ投函したようだ。

手紙には電話番号も書かれていた。

普通なら、その間違って投函された郵便物を彼女へ渡すのが筋なのだが、これがとんでもない郵便物だった。

本の中にはDVDが入っていたのだが、それが女性用のHビデオだった。

そのことを知ってしまったため、そのまま返すと彼女の知られたくない秘密を知ってしまったことをばらす様なことなので、返すことを躊躇った。

電話して「うちには届いていません」と優しいウソをついた。

今はどうやって返すかを思案中で、よそのポストへ入っていたと第三者を装って返そうと思っている。

■  [PR]
友達の友達は友達というエントリーを書いたのは2007年1月18日のことだった。

あれから8年。

その時のことを書いた主人公が6月30日、日テレ系で放送された「幸せ!ボンビーガール」に登場した。
宮崎の蕎麦屋の2代目がブログ友だった。彼の高校時代の同級生がハリウッド俳優となった松崎君だった。
2007年当時、クリントイーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」へ出演。準主役の二宮と絡み続ける一兵卒の役で、役名もセリフもたっぷりとある。

それからオーディションを受けながら今でもハリウッドで活躍している、ということで元ボンビーボーイとして日本のテレビ出演となった。
英語も話せない、アメリカにコネがあったわけでもないのに、単身渡米して独学でハリウッド俳優の座を掴んだ。

蕎麦侍くんも自分のことのように喜んだことだろう。

■  [PR]
新幹線の焼身自殺事件。この列車の2両目に乗り合わせていた人の声が届いた。

その人は東京から名古屋へ向かう途中だった。

1号車から2号車へ人がなだれ込んできた。

「逃げろ!」

「爆発するぞ!」

「テロかも知れない!」

何が起こったのか全く分からない状態で、付けたばかりのパソコンもそのままに、後方車両へ逃げ込んだ。

イスラム国の自爆テロがついに新幹線の中で起こった、と思った。

新幹線の通路は狭い。

逃げ惑う人でパニックになった。

少し落ち着いたころ、1号車から逃げてきた人たちと話す時間があった。

口々に車内が「オレンジ色になった」と一気に燃え上がったことが伺われる。

名古屋の仕事はキャンセルして、小田原から東京へ戻った。

「新幹線を標的にするテロリストに大いなるヒントを与えてしまった大ばか者だ」と憤る。

飛行機のように手荷物検査をするわけにはいかない新幹線。

世紀の大ばか者の身元はまだ分からない・

■  [PR]
ドンキクオリティーをよく表す写真が送られてきた。

最初は何がおかしいのか気づかなかった。

この写真のどこが変なのか?
しかし、説明文をよくよく見ると、やってもうてる。
校正不足。

アンドロイドスマホに最低なSDカードを売るドンキ。

本来は最適とすべきところを最低、としているが、ひょっとして確信犯の社員の仕業か?



■  [PR]
土曜日に大阪まで飲みに出かけることはないが、週末の金曜日よりも賑わっていることに驚いた。

最初に行った天満。

外でステーキを食べると半額になる店が、開店と同時に外の席を先客に占領され、出鼻をくじかされる。

天満を5軒はしごしたところで、場所を裏ナンバへ移すためにタクシー移動。事前に蟻は電話を入れていたので入れたが、いつもは物置場となっているソファー席も満席。
それと同時に客層も若返り、子供連れのグループも。

カラオケの順番もなかなか回ってこないぐらいの盛況ぶりのフル稼働状態。

その後美園ビルへ場所を移したが、ここも通路まで人で溢れかえっている。

天満も裏ナンバもすっかり活気づいている。

常連客が嫌うのでメディア取材を断る店があるが、蟻はメディアでも一杯紹介され、もはや隠れ家ではなくなってしまった。

平日でもこの状況なら日本の景気は着実に回復している。



■  [PR]
あれだけ、軍艦島の世界遺産登録に断固反対していた韓国が、掌を返したような態度に180度方向転換した。
日韓国交正常化50周年のタイミングだったが、これにはもっと裏があった。

日本ではほとんど報じられることはないが、朝鮮半島の水不足は深刻で韓国の水源である昭陽江の水位が、春からの干ばつでどんどん下がり続け、歴史上最低を記録しようとしている。

農業や飲み水まで影響が出てきているが、農作物の収穫時期になる秋には農産物が大打撃を受けることが、予想されている。

マーズに加え水不足。

いつまでも反日政策を取っていたら、日本からの援助が受けられなくなるので、ここは明治日本の産業革命遺産登録では協力体制を取ることになった、というのが本当の理由だ。

ここは竹島と慰安婦問題で白旗を揚げるまで無視するのが一番効き目がある。



■  [PR]
博多華丸のテレビCMが気になってしょうがないウコン革命。

ウコンの力やヘパレーゼよりもはるかに安い1回分が100円。

一袋買って試す前に箱買いしてしまった。

箱の中には10袋入っている。
早々試す日が来た。

で、結果からいうと6時間飲酒で翌日、酒が一切残っていない。

効果ありの判定が出ました。

鞄の中には常に常備だ。

■  [PR]
日経平均株価が18年前のITバブルを越えて2万868円となった24日。

一般庶民にはアベノミクスの恩恵を受けていないが、株をやっている人は含み資産が増えるばかりで、高いものを買いたがる。

それに乗じてスーパーが6個で2200円の超高級みかんを品揃えするようになった。
とはいえ、そこはスーパー。

そんな高いミカンを買うような富裕層はスーパーをそもそも利用することはない。

半額の1100円に値下げしても6パックあったミカンは1パックも売れず。

さらに698円まで値下げしたところで、買う客が続出してやっと完売した。

この2200円のミカンがスーパーでも定価で売れだしたら、ようやく庶民もアベノミクスの恩恵を受けたことになる。





■  [PR]