日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

厚労省のポスター2題

若者の間で梅毒が増えている、という。

これに関しては性病科の医者に言わせると、医者がちゃんと報告するようになっただけで、実際はそんなに増えていない、というカラクリもある。

それはさておき、若者に蔓延する性病に対して厚労省のポスターが、いかにも若者が関心を惹きそうで面白い。

b0017844_09111060.png

セーラームーン人気は衰えることを知らないが、このポスターはどんな場所に貼られているのか? 渋谷などの若者が集まりそうな歓楽街か?

次のポスターは平成24年度版でちょっと古いが、こちらはなかなかのアイデアだ。オーラルセックスからも感染することを分かりやすく、なおかついやらしさがなく表現されている。

b0017844_09055523.png

お役所も随分変わってきたもんだ。

[PR]
# by tetorayade | 2017-12-12 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
カジノで106億円も負けた大王製紙の井川意高は、会社のカネを使った背任行為などで懲役4年の実刑判決を食らって今は娑婆に出てきているが、これがかなり尖がったキャラだ。

サンジャポでは準レギュラーのポジションを確保しつつある。

ま、やることが破天荒。

カジノでは現金が必要だ。それでカードで3000万円のロレックスを買って、それをすぐに質屋に入れ、45%offの1350万円を手にすると、カジノへ向かった、というのだからバカを通り越している。

106億円負けた男が「勝てる人は極少数。借金してまでギャンブルするな」というが説得力がない。

これからギャンブル依存症対策が本格化するが、井川意高に講演させるのも面白い。

対策にはならないだろうが。

まだ、麻雀ぐらいやってそうだ。


[PR]
# by tetorayade | 2017-12-11 00:01 | Comments(0)
最高裁判決でNHKの受信料徴収は合憲判断が下されたことで、ホッと胸をなでおろしているのがNHK職員だったりする。

「NHKは自分の好きな番組が作れるということ入局している者も少なくありません。これで従来通り時間をかけた丁寧な番組が制作できます。最近はタクシーチケットも自由に使えなくなっていたので、本当に安心しました」

約1000万世帯が受信料を払っていないが、これが徴収できることで受信料の値下げも検討されている。

これでNHK撃退シールの立花隆志も一巻の終わりか。最高裁判決が出た以上、裁判すれば負けることが確定した。

[PR]
# by tetorayade | 2017-12-10 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
白鵬の黒鵬ぶりは当サイトでも指摘してきた。

テレビでも白鵬の横綱としての品格のなさを追求することが多くなった。強ければ何をしてもいい。これは朝青龍に通じるところだ。

いい子ぶっていた白鵬の地金が出てしまっている。

b0017844_10402146.jpg

日馬富士の暴行事件にしても世間の目は主犯格は白鵬であるとの見方が大勢だ。

日馬富士は子分なので実行犯。

モンゴル力士会はまるでヤクザの世界である。

[PR]
# by tetorayade | 2017-12-09 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
日本でIRカジノオペレーターを目指すセガサミーが、ギャンブル依存症対策で京都大学と共同研究を始めることになった。

2021年3月までの3年間、カジノ施設内でのプレイヤーのデータを収集・分析することで危険なプレイヤーの兆候を明らかにすることを目的としている。

これによりギャンブル依存症のメカニズムを解明していく。

セガサミーがオペレーターになれた場合は、この研究成果を使って、のめり込みそうなプレイヤーを早期発見して、依存症になることを未然に防ぐ、という。

つまり、セガサミーがオペレーターになったら、ギャンブル依存症対策もバッチリ、ということアピールすることが狙い。

それでなくても、安倍首相と里見会長は会長の娘の結婚式に出席するぐらい、政治資金面でも深いつながりがある。それで、セガサミーがオペレーターに指名されたら、また安倍総理との関係が取りざたされて、第三のモリカケ問題にもなりかねない案件だ。

そう、ならないためにも、セガサミーはギャンブル依存症対策もバッチリなオペレーターなので、ギャンブル依存症対策に腐心する政府の方針にもバッチリ適う。

一方で、アメリカ資本は日本がギャンブル依存症対策をやり過ぎるため、日本への投資熱も冷めてきている。その間隙を縫ってセガサミーが割り込んでくるのだろうか。

日本にせいぜい2カ所とすれば、1カ所は外資で、、おう1カ所はセガサミーに決定か?



[PR]
# by tetorayade | 2017-12-08 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)
はがきが値上がりしたのは6月1日からで、52円が10円上がって62円になった。

普段、はがきを利用しない人は値上がりしたことを知らない。

知らなければ家にある52円のはがきをそのまま使うことになる。

郵便局から10円不足の通知が来た。

それで不足分を支払って届けられたのが、下のはがきだった。



b0017844_14532738.jpg

これはある俳優がファンへ送ったはがきなのだが、さすがに差出人に10円足りませんでした、とは言い辛い。でも、誰かが教えなければ、ファンに10円不足のはがきを送って迷惑をかけることになる。

ただし、特例で年賀はがきだけは12月15日から来年の1月7日までは52円で出せる。




[PR]
# by tetorayade | 2017-12-07 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
見た目はどう見ても大邸宅の民家である。田舎ならどこにでもありそうな。


b0017844_09011767.jpg

これが、何と洋食のレストランであるからビックリ。


b0017844_09011707.jpg

b0017844_09011861.jpg

で、店の看板が建物とは不釣り合いなこれ。


b0017844_09011852.jpg

店名はロッキンバーグマン。

ここへバーグマン200で2時間半かけて行ったところ、土日がまさかの定休日。

場所は福井県大飯町。

田舎の集落の中にこの店はある。

平日リベンジするしかない。

[PR]
# by tetorayade | 2017-12-06 00:01 | 私的ネタ | Comments(2)

撤退が相次ぐEXPOシティ

エキスポシティーにあったポケモンEXPOジムが閉館したのは9月末のことだった。

b0017844_08324403.jpg
ニフレルの隣に位置し、エキスポシティーの顔ともいえる施設が2年持たなかったのは、異常としか思えない。ポケモンだから絶対に潰れることはないと考えたから専用の施設まで建てたわけだが、思ったほど客足が伸びず、赤字になったことから閉館を決断したようだ。

モノレールの万博公園からエキスポシティーに向かう場合の動線はニフレルの前~観覧車側を通るオレンジサイドだ。こっち側は飲食店も集中させているので、人の流れは自然とオレンジサイドに流れる。

b0017844_08324548.jpg

もう一方のグリーンサイドは人の流れが激減する。

オレンジサイドに比べると明らかに裏通り感が漂う。

b0017844_08324544.jpg
人の流れがオレンジサイドに比べて寂しい限りだが、その影響を受けるのがグリーンサイド側にあるファッションフロアだ。人が流れてこないものだから、ついにフロアごと閉館してしまっている。

b0017844_08324405.jpg
b0017844_08324564.jpg

これは明らかに設計ミスだ。

本館なら人が回遊してくれるが、閉館した場所は完全に別館で、本館からの動線もない。

このフロアの下はまだ営業しているが、日曜日でも店内に客の姿はない。


b0017844_08490536.jpg

こちらも閉館するのは時間の問題だ。

本館内のテナントの出入りも激しいだけに、別館はてこ入れが難しい。

一番最初に撤退すると睨んでいた体験型の英会話施設も時間の問題だと思う。これがグリーンサイド側の入り口の顔でもある。




[PR]
# by tetorayade | 2017-12-05 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
無借金経営のホールだったが、オーナーが社長を社員に任せたあたりから業績がおかしくなって行った。

そもそも社長に抜擢された社員は、店長時代に業績を伸ばしたことが認められたものだが、それは裏モノを使っての砂上の楼閣だった。

店長と社長ではその能力は違ってくる。

オーナーは元々頻尿でトイレ付きのキャンピングカーで移動するぐらいだったが、それがさらに激しく30分おきになっている。

加えて、痛風に肝臓を患い、体はボロボロ。

オーナーの体は借金だらけで満身創痍だ。

[PR]
# by tetorayade | 2017-12-04 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)
白鵬が黒鵬になってきた。

日馬富士が暴行事件の責任を取って引退したが、最初の原因は貴ノ岩VS白鵬の問題だった。

貴ノ岩が怪我で休業中に錦糸町に酒を飲みに行って、白鵬をディスる言動したことが、回りまわって白鵬の耳に入っていた。それが島根の夜の事件に発展した。

この時は黒鵬になっていた。

黒鵬が説教中にスマホを弄ったことが、白鵬の子分である日馬富士が鉄砲玉として身代わりになって暴行を加えた。

モンゴル人力士の縦社会でかわいがった。貴ノ岩もかわいがりを隠すつもりだったが、余りにもけがが大きすぎて貴乃花師匠にバレて事件化した、ということだろう。

元凶は40回の優勝ですっかり態度がでかくなりすぎている黒鵬にある。

相撲の取り口もかちあげと称しながらエルボーを食わらせたり、土俵を割っているのにダメを押したり。

九州場所では自らが物言いをつけたり、横綱としての品格がなさすぎることが露わになっている。

朝青龍が不良過ぎたので、白鵬が黒鵬になっても一般人はさほど気づかない。

モンゴル人力士会を牛耳るのは白鵬だろうから、それと戦っているのが貴乃花でもあろう。

白鵬が言う膿を出すということは、本当は黒鵬の正体を炙り出すことでもある。

次の引退は白鵬か。


[PR]
# by tetorayade | 2017-12-03 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)